新型セレナのおすすめグレード&カラーを決定!売れ筋でもあるVセレクションが最強すぎるって。

新型セレナのおすすめグレード&カラーを決定!売れ筋でもあるVセレクションが最強すぎるって。

今回はお待たせしました!新型セレナのおすすめグレード&カラーを決定していきます!

おっ!やっときたねおすすめグレードの決定!

新型セレナの売れ筋グレードは、ハイウェイスターVセレクションです!そしておすすめグレードは・・

  • おすすめグレードは【ハイウェイスターVセレクション】
  • コスパ重視なら【X・Vセレクション】

売れ筋グレードランキング1位って事が納得できるくらいのおすすめグレードなのです!とにかく・・【Vセレクション】が凄すぎ・・・って事なのです。

では、おすすめグレードをVセレクションに決めた理由を見ていきましょう!

スポンサーリンク

新型セレナのグレード一覧から

新型セレナ画像

新型セレナのグレード別価格一覧を見ると・・

  • S|2WD|2,435,400円~
  • X|2WD/ 4WD|2,489,400円~~
  • X ・Vセレクション|2WD/ 4WD|2,674,080円~2,918,160円
  • G|2WD/ 4WD|2,847,960円~
  • ハイウェイスター|2WD/ 4WD|2,678,400円~
  • ハイウェイスター Vセレクション |2WD/ 4WD|2,934,360円~3,227,040円
  • ハイウェイスターG |2WD|3,011,040円~

新型セレナの価格帯は2,435,400円~3,227,040円。

グレードの種類もけっこうあるんだね!

そう見えるだけで、実はおすすめグレードを選ぶ上では、絞り込みやすいのです。

結論から言うと、何故なら・・【Vセレクション】が凄すぎ・・・だから。。

では、最初におすすめグレードから外れるグレードを見ていきましょう!

関連記事

スポンサーリンク

【S】【X】【ハイウェイスター】はおすすめグレードから外れる

新型セレナハイウェイスター画像

まずおすすめグレードから外れるのは、

  • 【S】
  • 【X】
  • 【ハイウェイスター】
え??今までこんな事あった?早すぎない絞り込むの?

上記3グレードは、おすすめグレードから外れます。理由は・・

  • 【S】はマイルハイブリッドではない
  • 両側スライドドアではない
  • 超ロングスライド+横スライドがない
  • サードシートスライドがない
  • プロパイロットが装備できない
  • インテリジェントLIも装備できない

といったように、新型セレナの魅力を半減してしまう内容になってしまうのですね。。これはちょっと。。

そして、この全てを満たしてくれるのは【Vセレクション】と【G】※ハイウェイスターも同。

グレードによる価格差を見ると・・

  • S・Xより、X・Vセレクションが、29万円~34万円割高
  • ハイウェイスターより、ハイウェイスターVセレクションが、26万円高い

価格差を考えても、【Vセレクション】がコスパは大幅に高いと言えます。

よって、【S】【X】【ハイウェイスター】はおすすめグレードから外れる結果になりました。

次に、【Vセレクション】と【G】の違いを見ていきましょう!

関連記事

【Vセレクション】と【G】の違いはどうよ?

新型セレナ

まずは【Vセレクション】と【G】の価格の差をおさらいすると、

  • X ・Vセレクション|2WD|2,674,080円
  • G|2WD|2,847,960円

約14万円差。ハイウェイスターを見ると・・

  • ハイウェイスター Vセレクション |2WD|2,934,360円
  • ハイウェイスターG |2WD|3,011,040円

価格差は、7万円程。特にハイウェイスターでは、思った以上に価格差はありませんね。

次に、【Vセレクション】と【G】の装備の違いを見ていきましょう!

関連記事

【Vセレクション】と【G】装備の違い

新型セレナ

【Vセレクション】と【G】の違いを見ると・・

  • エアコン・プラズマクラスター搭載

もう殆ど・・違いはありません。。それだけ【Vセレクション】が価格差を考えても、最強なのです。

何も言うことはありません。おすすめグレードは【Vセレクション】で決まりです!!

しかし・・次に標準セレナとハイウェイスターの違いも見ないといけません。では見ていきましょう!

関連記事

標準セレナとハイウェイスターの違い

新型セレナ

標準セレナとハイウェイスターの違いを見ると、

  • ハイウェイスター専用エクステリア
  • ハンズフリーオートスライドドア
  • ハイウェイスター専用サスペンション
  • ハイウェイスターはアルミホイール※2WDなら16インチ

ハイウェイスター専用エクステリアとアルミホイールは、好みの問題もあるので。。。しかし

  • ハンズフリーオートスライドドア
  • ハイウェイスター専用サスペンション

ここは、大きな違いですね。ハンズフリーオートスライドドアに魅力を感じて、新型セレナを試乗に来たならハイウェイスターがマストですね。そして走行性能に大きな差が出る、ハイウェイスター専用サスペンション。

以上を踏まえて、標準セレナとハイウェイスターの価格差を見ていきましょう!

関連記事

標準セレナとハイウェイスターの価格差

新型セレナ

標準セレナ|XVセレクションとハイウェイスターVセレクションの価格差は、

  • 約26万円
ここの価格差は、まあまあ・・あるんだね。。

問題はこの価格差。エクステリアデザインやハンズフリーオートスライドドアに大きな魅力を感じているなら、問題ないのですが。。

ニーズによって、おすすめグレードを決めないといけませんね!よって、

  • おすすめグレードは【ハイウェイスターVセレクション】
  • コスパ重視なら【X・Vセレクション】

こういった結果になりました!大満足のおすすめグレード選びだったと思います!

納得だね!2つのニーズから、選べるなら良いんじゃない!?

関連記事

新型セレナおすすめカラーは、カシミヤグレージュ

新型セレナおすすめカラー

新型セレナのおすすめカラーは、

  • カシミヤグレージュに決定!

綺麗な発色に、新型セレナのボディラインがピッタリ会いますね!高級感もアップし、個性的な気配も出せる素晴らしいおすすめカラーでしょう!

ちょっと冒険するなら、ツートンカラーのカシミヤグレージュを選んでみるのもオシャレ感アップ!

関連記事

スポンサーリンク

まとめ Vセレクションがおすすめグレードすぎる

新型セレナのおすすめグレード&カラーを決定しました!

まとめると・・・

  • Vセレクションが最強すぎて、おすすめグレードは簡単すぎる

こう言っても過言ではないでしょう。新型セレナを購入するなら、Vセレクションが最強すぎるって。

もう一度おすすめグレードを見ると、

  • おすすめグレードは【ハイウェイスターVセレクション】
  • コスパ重視なら【X・Vセレクション】

本命はハイウェイスターVセレクションに決定ですね。コスパを重視&エアロボディが苦手なユーザーは、X・Vセレクションがおすすめグレードです。

e-POWERもラインナップされるので、総合的なおすすめグレードをまた決めたいと思います。e-POWERは独特のラインナップになるので、e-POWERだけのおすすめグレードをやってみようかな。

試乗に行く際には、今回決定したおすすめグレードを参考に、楽しんでくださいね!

VIVAミニバン!

スポンサーリンク

新型セレナ 記事一覧

画像テキスト引用日産公式HP

p.gifx?idx=0.11055.130016.384 - 新型セレナのおすすめグレード&カラーを決定!売れ筋でもあるVセレクションが最強すぎるって。n300 250 - 新型セレナのおすすめグレード&カラーを決定!売れ筋でもあるVセレクションが最強すぎるって。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

今スグ愛車の査定価格をチェック!

僕の愛車は現在どのくらいの価値があるの!?いい値段で売れるのだったら買い替えも検討出来るのになって思って。でも中古車ディーラーさんに行くのはめんどくさいんだよね!教えてよ

ネットで1分で見れるサイトがありますよ! 簡単に解説したのでどうぞ!

↓↓え?マジでこんなに価値あるの?↓↓

愛車の価値を1分で見てみよう!!

アルファードのグレードもアップできた!?新車も最安値で購入できた!? !全車種対応!値引き交渉3つ裏技!?

↓↓あなたもグレードアップ↓↓

【完全保存版チェックシート】で簡単対策!

スポンサーリンク



*
*
* (公開されません)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.