オデッセイ

新型オデッセイの車体・室内サイズをライバル車と比較!アルファードより小さく、取り回しは最高レベル

新型オデッセイ画像
スポンサーリンク

今回はホンダ新型オデッセイの車体・室内サイズと価格をライバル車と比較していきますね!

オデッセイ来ましたね~大好きなミニバンですわ!

ガソリン車に加え、ハイブリッドもラインナップしています。アルファードやヴェルファイアと比べ、低床設計によって乗り降りや走行安定性も上を行く。

では、新型オデッセイの車体室内サイズと価格をライバル車と比較していきますね!

記事のポイント
  • 最上級ミニバンと考えれば、アルファードと比較も必要
  • 車体室内サイズはアルファードより、若干小さい
  • 実質的なライバル車はエスティマ&デリカD5となる
  • 全高が低めのスポーティーミニバン

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
\\↓えっ!?こんなに高いの↓//

新型オデッセイ画像
新型オデッセイの値引き相場情報「2019年8月の目標は35万円~40万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!現在新型オデッセイの値引き相場は、最大約35万円~40万円となっています。内訳は最低でも車両本体から30万円前後、オプション等で10万円前後を目安にディーラーでの交渉に望みましょう。下取りがある方なら、愛車を最高値で売却するテクニックも絶対に必要です。下取りMAXで新型オデッセイのグレードもアップできるかもしれませんよ!...
スポンサーリンク

新型オデッセイの車体・室内サイズ

新型オデッセイ内装画像
全長4840mm
全幅1820mm
全高1695-1715mm
室内長2935mm
室内幅1560mm
室内高1305-1325mm
車両重量1750-1890kg
ホイールベース2900mm
最小回転半径5.4m
えっ!?最小回転半径5.4mって意外だね!

クラストップレベルの最小回転半径を誇りますね!車体サイズからは想像できないくらい小回りがきくって事です。

これだけは分かりづらいので、ライバル車と比較していきましょう!!

ホンダが誇る最上級ミニバンなので、まずはアルファードと比較していきましょう!

スポンサーリンク

新型アルファードとサイズ比較 全長と全高に大きな差

新型アルファード画像 新型アルファード助手席スーパーロングスライドシート
サイズ比較オデッセイアルファード
全長4840mm4945-4950mm
全幅1820mm1850mm
全高1685-1715mm1935-1950mm
室内長2935mm3210mm
室内幅1560mm1590mm
室内高1305-1325mm1400mm
ホイールベース2900mm3000mm
最小回転半径5.4m5.6-5.8m
車両重量1750kg-1880kg1940kg-2240kg
やっぱりアルファードって大きいね-

カテゴリーでいうと、Lサイズのオデッセイ&LLサイズのアルファードと分類されるように、アルファードはやっぱり大きいですね。

車体サイズは全長で100mm、全幅で30mmの差があります。数字以上に取り回しのしやすさは変わってきますので。。

オデッセイは全高が低いのも特徴でしょう。スポーツミニバンって言われる所以です。

室内の広さは数字上で、アルファードに軍配が!特に室内高は大きな差になっています。しかし・・オデッセイの室内の広さも高評価ですよ↓↓

新型オデッセイ内装
ホンダらしい工夫が盛り沢山なんだよね!

是非一度試乗に行って、室内の広さを体感してくださいね。うわっ広いなって行っちゃいます(笑)。まとめると・・

  • 車体室内サイズ共に、アルファードが大きい
  • 最小回転半径は圧倒的にオデッセイが小さい
  • 車両重量もオデッセイが軽い

あくまでも数字上の話なので、室内の広さは新型オデッセイもトップレベルの居住性を誇ります。

次に新型エスティマとサイズを比較していきましょう!

新型アルファードハイブリッド画像
新型アルファードの評価は【86点】言いたい放題言っちゃうぜ!改善点はコレだ!試乗レポートもお届け新型アルファードの総合評価は【86点】です!最高峰のミニバンでしたね。一言でまとめると・・一度乗ったら、もう止められない車と言えるでしょう。。室内の広さは圧倒的で、何かと比べることすら出来ません。。そしてスライドドアに乗り心地の良さ。。もう止められないでしょう(笑)。死角が見当たらないほど、完成度の高いミニバンでした。唯一価格面は辛口評価としましたが、満足感を考えれば妥当とも言えます。...
スポンサーリンク

新型エスティマとサイズ比較!実質的ならライバル車

新型エスティマ画像 新型エスティマ画像
サイズ比較オデッセイエスティマ
全長4840mm4820mm
全幅1820mm1810mm
全高1685-1715mm1760mm
室内長2935mm3010mm
室内幅1560mm1580mm
室内高1305-1325mm1255mm
ホイールベース2900mm2950mm
最小回転半径5.4m5.7-5.9m
車両重量1750kg-1880kg1800kg-2020kg
エスティマと同等のサイズ感なんだね。

車体サイズはエスティマと同等となっています。最小回転半径に大きな差があり、オデッセイの5.4mは取り回し良さを証明していますね。

室内の広さはほぼ同じですが、室内高に差があります。オデッセイの方が圧迫感は小さいと言えます。

新型オデッセイ内装

オデッセイとエスティマは、アルファードと比較して車高が低いのも特徴ですね。どちらかというとスポーティーミニバンといったイメージです。

Lサイズミニバンのジャンルも盛り上がったら嬉しいよね

エスティマは設計が古く、そろそろフルモデルチェンジの噂がちらほら。Lサイズミニバンのラインナップが増えると・・面白いのですが。。

新型エスティマフロントマスク
新型エスティマのオリジナル評価は85点!言いたい放題言っちゃう!改善点はコレだ!一言でまとめると・・オーナーさんに愛させれているミニバンといえますね。前モデルのエスティマから、現行のエスティマへ乗り換え。。こんなオーナーさんが多かったですね。これは簡単な事ではありませんよね。。エスティマを愛しているからこそでしょう。室内の広さやインパネデザイン・・そして乗り心地まで及第点の評価がありましたが、やっぱりエスティマと言えば・・個性的なエクステリアデザイン見た目の素晴らしいさは、外せませんね!!かっこいいじゃないか!!...

新型デリカD5とサイズ比較!全高はデリカ、室内の広さに拘ったのがオデッセイ

新型デリカ 新型デリカD5内装画像
サイズ比較オデッセイデリカD5
全長4840mm4800mm
全幅1820mm1795mm
全高1685-1715mm1870mm
室内長2935mm2980mm
室内幅1560mm1505mm
室内高1305-1325mm1310mm
ホイールベース2900mm2850mm
最小回転半径5.4m5.6m
車両重量1750kg-1880kg1930kg-1960kg

 

へえーデリカD5ってMサイズミニバンじゃないね(笑)

車体サイズはほぼほぼ同等。大きな差は全高です。まあデリカD5は「らしい」でしょう。

新型オデッセイ内装画像

室内幅はオデッセイが広めとなっています。室内の広さ拘ったのがオデッセイ、ツール&道具感に拘ったのがデリカD5ってところでしょうか。

新型デリカD5試乗レポート
新型デリカD5の評価は【81点】言いたい放題言っちゃうぜ!改善点はコレだ!試乗レポートもお届け!孤高のミニバン、唯一無二の存在感はモデルチェンジ後も健在でした。普通のミニバンとしてデリカを評価するのは不可能でしたね(笑)。総合評価は★4としましたが、是非試乗に行って新型デリカD5でしか味わえない魅力を堪能してくださいね!...
新型オデッセイ画像
新型オデッセイの値引き相場情報「2019年8月の目標は35万円~40万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!現在新型オデッセイの値引き相場は、最大約35万円~40万円となっています。内訳は最低でも車両本体から30万円前後、オプション等で10万円前後を目安にディーラーでの交渉に望みましょう。下取りがある方なら、愛車を最高値で売却するテクニックも絶対に必要です。下取りMAXで新型オデッセイのグレードもアップできるかもしれませんよ!...
スポンサーリンク

まとめ オデッセイは取り回しがGOOD!

新型オデッセイ内装画像 新型オデッセイ画像

新型オデッセイの車体室内サイズをライバル車と比較していきました。

まとめると・・・

  • 最上級ミニバンと考えれば、アルファードと比較も必要
  • 車体室内サイズはアルファードより、若干小さい
  • 実質的なライバル車はエスティマ&デリカD5となる
  • 全高が低めのスポーティーミニバン

新型オデッセイは、アルファードやヴェルファイアのように、高級感を全面に押し出すタイプではありません。

あくまでも

  • ”車”としての最上級を目指すミニバン

と言ったほうがしっくりときますね。走行性能はもちろんのこと、高評価が得られている居住性にも注目したいですね。

アルファードやヴェルファイアが苦手なユーザーには、是非おすすめしたい1台です!

正直僕は、Lサイズなら一番好きなミニバンですね!

試乗の際には、車体サイズの割に取り回しの良さを体感してくださいね!ハイブリッド車の走りにも注目です!

VIVAミニバン!

スポンサーリンク

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
\\↓えっ!?こんなに高いの↓//

画像テキスト引用HONDA公式HP

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたの愛車の価値って知ってますか!?実は・・結構高いんです!
俺の愛車なんて・・もう7年落ちだし・・逆にお金かかるんじゃないかな。。
下取り価格なんてつかないんじゃいなの?

あなたの愛車って、実は・・結構高いんです!信じられないなら45秒で下取り価格を調べてみてください↓↓

愛車の査定相場が【今すぐ】わかっちゃいますよ↓↓

下取り価格
へえー便利だね!じゃあ今すぐやってみようっと!
下取り価格次第では・・夢の乗り換えだって出来ちゃうかも!?

30秒ほどで愛車の価値が分かるので、今すぐチェックしてくださいね!
かんたん車査定ガイド

最新モデルチェンジ情報!

ミニバンIKETEL最新モデルチェンジ情報