新型ジェイドのおすすめグレードはRS HondaSENSINGが本命!Gだと寂しくXと悩むが、らしさ・性能すべての面でRSが優秀!

新型ジェイドのおすすめグレードはRS HondaSENSINGが本命!Gだと寂しくXと悩むが、らしさ・性能すべての面でRSが優秀!

今回は新型ジェイドのおすすめグレードを決定していきましょう!

おっジェイドのおすすめグレード来たね!どっちなんだろう・・

新型ジェイドはハイブリッドとガソリンモデルをラインナップしていますね。

早速ですが・・新型ジェイドのおすすめグレードは・・

  • RS|ガソリンモデルに決定です!

速攻でRSにおすすめグレードを決めることができました。。その理由を詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

新型ジェイドのグレード一覧

新型ジェイド画像

まずは新型ジェイドのグレード一覧をみると・・

ハイブリッド

  • HYBRID RS 2,898,720円〜
  • HYBRID X  3,088,800円〜

ハイブリッドモデルの価格帯は、2,898,720円~3,088,800円となっています。

ガソリン車

  • G  2,398,680円〜
  • RS 2,558,520円~
  • X 2,748,600円~

ガソリンモデルの価格帯は、2,398,680円~2,748,600円となっています。

スッキリしたグレード内容になっていますね。最安値のグレードはGの2,398,680円。

まずはグレードによる内装の違いから見ていきましょう!

関連記事 ・新型ジェイドの車体・室内サイズと価格はどうよ?プリウスαはライバル車なのか・・

スポンサーリンク

グレードによる内装の違い

グレードによる内装の大きな違いをまとめると・・・

  • 内装色・シート素材&カラー
  • インパネデザイン

大きな違いは上記2点。ここをしっかりと見ていきましょう!

内装色&シートカラーの違い

インテリア&シートカラーは全部で4種類展開。グレードによって選べるカラーに違いがあるのでCHECKしていきましょ!

ブラック×オレンジ(コンビシート)|HYBRID RS/RS

SnapCrab NoName 2018 5 18 15 13 46 No 00 - 新型ジェイドのおすすめグレードはRS HondaSENSINGが本命!Gだと寂しくXと悩むが、らしさ・性能すべての面でRSが優秀!

アイボリー(コンビシート)|HYBRID X/X

SnapCrab NoName 2018 5 18 15 13 56 No 00 - 新型ジェイドのおすすめグレードはRS HondaSENSINGが本命!Gだと寂しくXと悩むが、らしさ・性能すべての面でRSが優秀!

ブラック(コンビシート)|HYBRID X/X

SnapCrab NoName 2018 5 18 15 14 12 No 00 - 新型ジェイドのおすすめグレードはRS HondaSENSINGが本命!Gだと寂しくXと悩むが、らしさ・性能すべての面でRSが優秀!

ブラック|G

SnapCrab NoName 2018 5 18 15 14 28 No 00 - 新型ジェイドのおすすめグレードはRS HondaSENSINGが本命!Gだと寂しくXと悩むが、らしさ・性能すべての面でRSが優秀!

アイボリーも良い感じだね!でもRSのスポーティなブラック×オレンジの内装色がいいかな~

シートデザインにも差があって、

  • HYBRID X/Xだけ、オプションで本革シートを選ぶことができます!

SnapCrab NoName 2018 5 18 15 18 11 No 00 - 新型ジェイドのおすすめグレードはRS HondaSENSINGが本命!Gだと寂しくXと悩むが、らしさ・性能すべての面でRSが優秀!

SnapCrab NoName 2018 5 18 15 17 59 No 00 - 新型ジェイドのおすすめグレードはRS HondaSENSINGが本命!Gだと寂しくXと悩むが、らしさ・性能すべての面でRSが優秀!

ほほぉ~アイボリーの本革はかっこいいな!

本革シートが絶対条件なら、HYBRIDのXもしくはガソリンエンジンのXを選ぶしかないということになりますね!

関連記事 ・新型ジェイドの内装を画像でレビュー!内装色のアイボリー本革シートがかっこよすぎる

インパネ&内装装備にも違いが

pic interior color inpane01 02 - 新型ジェイドのおすすめグレードはRS HondaSENSINGが本命!Gだと寂しくXと悩むが、らしさ・性能すべての面でRSが優秀!

pic interior color inpane01 03 - 新型ジェイドのおすすめグレードはRS HondaSENSINGが本命!Gだと寂しくXと悩むが、らしさ・性能すべての面でRSが優秀!

インパネのデザインは、【ハイブリッドX、X】だけが木目調加飾を採用しています。

他にも、【ハイブリッドX、X】だけ本革シートとセットでメーカーオプション設定できるのが、

新型ジェイド

  • 運転席&助手席パワーシート&シートヒーター
随分Xシリーズだけ、差がつけられているのね。。。

次に、グレードによる見た目の違いを見ていきましょう!

関連記事 ・新型ジェイドの後部座席・2列目は乗り心地が最高!でも3列目の収納方法は床下格納

グレードによる見た目の違いはアルミホイール

グレードによる見た目の違いで大きなポイントは、アルミホイール。

Gが16インチスチールホイールなのに対して、ハイブリッドX、Xは17インチ、ハイブリッドRS、RSが18インチアルミホイールになっています。

pic hyb rs equipment 06 - 新型ジェイドのおすすめグレードはRS HondaSENSINGが本命!Gだと寂しくXと悩むが、らしさ・性能すべての面でRSが優秀!
ハイブリッドRS、RS
pic hyb x equipment 06 - 新型ジェイドのおすすめグレードはRS HondaSENSINGが本命!Gだと寂しくXと悩むが、らしさ・性能すべての面でRSが優秀!
ハイブリッドX、X
pic gs g equipment 06 - 新型ジェイドのおすすめグレードはRS HondaSENSINGが本命!Gだと寂しくXと悩むが、らしさ・性能すべての面でRSが優秀!
G

より静粛性と乗り心地がアップした、17インチアルミホイールが標準装備になっています。

他にはガソリンモデルのGだけ装備されていないのが、

  • ピアノブラック調塗装(フロントグリル、サイドピラーガーニッシュ、リアバンパーロアガーニッシュ)
  • LEDポジションランプ(アクセサリーランプ機能付)

などなど。細かいポイントですが、微妙に見た目の違いが出てくるのでチェックですね。

関連記事 ・ホンダ新型ジェイドがマイナーチェンジへ!発売日は2018年5月に決定。

Gはおすすめグレードから外れる

新型ジェイド画像

グレードによる内装・見た目の違いを見ていくと・・

  • まずGはおすすめグレードから外れる

ということでしょう!残るグレードは、

  • HYBRID RS 2,898,720円〜
  • HYBRID X  3,088,800円〜
  • RS 2,558,520円~
  • X 2,748,600円~

ハイブリッドにしろガソリンにしろXかRSかの二択になりますね!価格差はだいたい35万円程・・・

ハイブリッドとガソリン、結局どっちが良いの?

ハイブリッドとガソリンエンジンを比較しないといけないポイントをまとめると・・・

  • 燃費・実燃費
  • 装備・走行性能

項目に分けて、【HYBRID X】と【RS】を比較していきましょう!

ハイブリッドとガソリンエンジンの燃費差は・・

  • JC08モード24.2km/L|ハイブリッド
  • JC08モード18.0km/L|RS(ガソリン)

カタログ値で7km/Lの差がありますね。実燃費を比較すると・・・

  • 18~20km/L|ハイブリッド
  • 13-15km/L|RS(ガソリン)

実燃費では、約5km/Lまで縮まりましたね。エコカー減税などを踏まえても乗り出し価格の差が約20万円くらいはハイブリッドが割高になりますね。

乗ろうとしている年月によりますが、燃料費だけでハイブリッドにする決め手に欠けるというか。。。

ここは割安なガソリンエンジンを選ぶこととしましょう!

さぁそうしたらあとはXなのかRSなのか。最後にRS専用装備を見ていきますよ!

関連記事 ・新型ジェイドハイブリッド&RSの実際の燃費はどう?オーナーさんの実燃費に対する口コミ

RS専用装備|アジャイルハンドリングアシスト

新型ジェイドアジャイルハンドリングアシスト

連続カーブでも正確に、スッと曲がれるハンドリングを。旋回時に狙ったラインをトレースしやすく、少ないステアリング操作でスムーズな車両挙動を実現する電子制御システムが、アジャイルハンドリングアシストです。ドライバーがステアリングを切り始めた時、車速や操舵量などから車両の動きを予測。車両の挙動にあわせてブレーキを自動制御し、カーブなどで操縦性を高めます。

ジェイドの特徴を考えると、大きな違いだね

RSには、ステアリング操作をスムーズにしてくれるアジャイルハンドリングアシストが専用で装備されています。

これは大きな違いですよね。。他にもマニュアル車感覚を味わえるパドルシフトもRS専用で装備。

新型ジェイドパドルシフト

トルクフルでリニアな性能をより深く堪能するために、パドルシフトを装備しました。ステアリングのパドル操作で、マニュアル車感覚の走りが楽しめます。

結論として・・・おすすめグレードは【RS】に決定です!!

新型ジェイドの特徴やユーザーが求めるニーズを考えても、RSが絶対的な存在感を放っていますね。

関連記事

スポンサーリンク

まとめ 総合力が高いRS HondaSENSING

新型ジェイドのおすすめグレードを決定していきました。

新型ジェイド

 

まとめると・・

  • RS HondaSENSINGがおすすめグレードに決定!!

おすすめグレードがRSの理由は他にも合って、

  • 価格も割安
  • 実燃費も良い
  • RS専用エクステリアも装備
  • パドルシフトの装備
  • アジャイルハンドリングアシストの装備

以上のポイントは大きな決め手でしょうね。コスパ&性能を見ても、おすすめグレードは【RS】に決定です!

そして何よりも、【ジェイドらしさ】を引き出せたおすすめグレードだと言えます。

あとは安全性能であるHondaSENSINGが全グレードに標準装備になったのはジェイドの素晴らしい点でした。

試乗へ行く際には、今回決めたおすすめグレードを参考に試乗してみてくださいね!!

VIVAミニバン!!

スポンサーリンク

関連記事

画像テキスト引用HONDA公式HP

p.gifx?idx=0.11055.130016.1837 - 新型ジェイドのおすすめグレードはRS HondaSENSINGが本命!Gだと寂しくXと悩むが、らしさ・性能すべての面でRSが優秀!300 250 - 新型ジェイドのおすすめグレードはRS HondaSENSINGが本命!Gだと寂しくXと悩むが、らしさ・性能すべての面でRSが優秀!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

今スグ愛車の査定価格をチェック!

僕の愛車は現在どのくらいの価値があるの!?いい値段で売れるのだったら買い替えも検討出来るのになって思って。でも中古車ディーラーさんに行くのはめんどくさいんだよね!教えてよ

ネットで1分で見れるサイトがありますよ! 簡単に解説したのでどうぞ!

↓↓え?マジでこんなに価値あるの?↓↓

愛車の価値を1分で見てみよう!!

アルファードのグレードもアップできた!?新車も最安値で購入できた!? !全車種対応!値引き交渉3つ裏技!?

↓↓あなたもグレードアップ↓↓

【完全保存版チェックシート】で簡単対策!

スポンサーリンク



*
*
* (公開されません)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.