新型エスクァイアの内装レビュー!グレードによって違い多し。おすすめは専用カラーのバーガンディ&ブラック!

新型エスクァイアの内装レビュー!グレードによって違い多し。おすすめは専用カラーのバーガンディ&ブラック!

今回は新型エスクァイアの内装レビューとして、

  • インパネやシート表皮
  • おすすめの内装色
  • グレード別の装備の違い

などを見ていきたいと思います!

ヴォクシーやノアとは違ってちょっと上質なMサイズミニバンだからね!楽しみですぅ~

はっきりと上質な空間だとわかる結果となってますよ!

さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

おすすめの内装色は専用カラーのバーガンディ&ブラック!

まずは新型エスクァイアのコックピットからの風景。インパネ部分です。

  • 内装色:バーガンディ&ブラック
  • シート表皮:ブランノーブ+合成皮革

新型エスクァイア

  • 内装色:バーガンディ&ブラック
  • シート表皮:合成皮革

新型エスクァイア

  • 内装色:ブラック
  • シート表皮:合成皮革

新型エスクァイア

  • 内装色:ブラック
  • シート表皮:ファブリック

新型エスクァイア

おいおい~これいきなりバーガンディ&ブラックお洒落すぎるでしょ~!

このバーガンディ&ブラックはエスクァイア専用のカラー設定となっていて、まさにTHEエスクァイアの内装色なのです!

たまらないブラウン感が高級感とお洒落感をグンッと引き上げてくれますね!おすすめです!

スポンサーリンク

おすすめのシート表皮はブランノーブ+合成皮革

続きましては、内装のシート表皮です。こちらも4種類。

  • 内装色:バーガンディ&ブラック
  • シート表皮:ブランノーブ+合成皮革

新型エスクァイア

  • 内装色:バーガンディ&ブラック
  • シート表皮:合成皮革

新型エスクァイア

  • 内装色:ブラック
  • シート表皮:合成皮革

新型エスクァイア

  • 内装色:ブラック
  • シート表皮:ファブリック

新型エスクァイア

お~これはブランノーブ+合成皮革の2トーン感がかっこいいですな!

ということで、新型エスクァイアの最強の内装カラーは

  • 内装色:バーガンディ&ブラック
  • シート表皮:ブランノーブ+合成皮革

で大決定です!

ちなみにバーガンディ&ブラックはガソリン車でもハイブリッド車でもGi”プレミアムパッケージ”を選ばないといけない点には注意が必要です!

上位グレードのみ味わえる優越感ってやつ~

老若男女に優しい乗降性能に室内空間は最高のスペースを確保

新型ヴォクシーの内装レビューや新型ノアの内装レビューでもあったとおり、新型エスクァイアの室内空間もファミリー層にとっては嬉しい設計となっております。

新型エスクァイア

乗降性能は抜群で子供にも嬉しい安心の低床設計。女性にとってはスカートをはいている場合でも気兼ねなく乗りこむことが可能ですね♪

関連記事 新型ヴォクシーの内装レビュー!コックピット・インパネの使いやすさからグレード別装備の違いまで。

関連記事 新型ノアの内装レビュー!アイボリー(フロマージュ)がオシャレ。グレードによる内装の違いも見ていこう

大型のアシストグリップや小さなお子様が手の届きやすい位置にあるチャイルドグリップもとっても好印象!

新型エスクァイア

こーゆー気の利いた装備がミニバンには必要だよね!だってファミリーカーだもの!

新型エスクァイア

室内高も1400mmを確保し、スライドドアは805mmの大型開口となっています。

2列目の後部座席をセンターに横スライドして寄せておけば、シートを動かさずに3列目シートへのアクセス可能ですよ!

スポンサーリンク

室内装備もエスクァイアならでの上質装備!

そして新型エスクァイアの内装がヴォクシーやノアとちょっと違うところといえば専用シートなどですが、それ以外にも各装備に上質感が漂っているんですよね!

新型エスクァイア

うわ~なんかエスクァイアのセンターコンソールは高級感あるね!さすがだわ!

新型エスクァイア

こちらのUSB端子はハイブリッド車のGi“プレミアムパッケージ”、Giに標準装備されています。

またセンターコンソールボックスはハイブリッド車とガソリン車で深さが変わってきます。

新型エスクァイア

DC12V・120Wのアクセサリーソケットと充電用USB端子2個は全車に標準装備

新型エスクァイア

微妙にハイブリッドかガソリンか、グレードによっても装備の違いはあるんだね!

両側パワースライドドアは欲しい機能

グレードによる違いとして大きなポイントは以下の2つ。

まずはワンタッチ付きデュアルパワースライドドアです。両側パワースライドドアってやつです。

新型エスクァイア

今買うんだったら両側にパワースライドドアの機能は欲しいね!

こちら

  • ハイブリッドXi
  • ガソリンXi

には標準装備されておらずメーカーオプションとなります。(それ以外のグレードは標準装備)

ここは一つ要注意ですね!

スマートエントリーシステム、スマートキーの装備がガソリンのXiには付いていない

そして次に大きな違いとなるのは、スマートキーでのスマートエントリーシステムです。

新型エスクァイア

新型エスクァイア

スマートキーをポケットやバッグに携帯していれば、キーを取り出すことなくドアハンドルを軽く握るだけでドアを解錠、ドアハンドルのセンサーに触れるだけでドアを施錠します。エンジン始動(ハイブリッドシステム起動)もブレーキを踏みながらスイッチを押すだけで簡単に行えます。

高級感をイメージされている新型エスクァイアにおいて、このスマートエントリーシステムもマストな装備と考えられますね!

こちらはガソリンモデルのXiのみメーカーオプション、そのほかのグレードは標準装備となっています。

こう見ていくと下位グレードには新型エスクァイアらしい上質な装備が付いていなかったりするので購入の際は上位グレードで検討したいところです。

「予算が厳しいよ~」なんて人は値引き交渉の術を知っておく必要もありますね!

関連記事 新型エスクァイアの値引き交渉3つの裏技を公開【完全保存版チェックシート】で簡単対策!

スポンサーリンク

まとめ

以上、今回は新型エスクァイアの内装レビューとして、

  • インパネやシート表皮
  • おすすめの内装色
  • グレード別の装備の違い

などを見てきました!

おすすめの内装カラーはエスクァイアの専用カラーでバーガンディ&ブラック!。そしてシート表皮はブランノーブ+合成皮革です!※ガソリン車でもハイブリッド車でもGi”プレミアムパッケージ”を選ばないといけません、ご注意を。

装備面では両側パワースライドドアやスマートエントリーシステムなど上質なミニバンとしては外せないような機能が下位グレードだとメーカーオプションだったりするのでご用心。

意外にグレードによる装備の違いもあったように感じましたね!

目指せエスクァイアの上位グレード!

vivaミニバン~

スポンサーリンク

新型ステップワゴン 記事一覧

画像出典TOYOTA公式HP

p.gifx?idx=0.11055.130016.384 - 新型エスクァイアの内装レビュー!グレードによって違い多し。おすすめは専用カラーのバーガンディ&ブラック!n300 250 - 新型エスクァイアの内装レビュー!グレードによって違い多し。おすすめは専用カラーのバーガンディ&ブラック!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

今スグ愛車の査定価格をチェック!

僕の愛車は現在どのくらいの価値があるの!?いい値段で売れるのだったら買い替えも検討出来るのになって思って。でも中古車ディーラーさんに行くのはめんどくさいんだよね!教えてよ

ネットで1分で見れるサイトがありますよ! 簡単に解説したのでどうぞ!

↓↓え?マジでこんなに価値あるの?↓↓

愛車の価値を1分で見てみよう!!

アルファードのグレードもアップできた!?新車も最安値で購入できた!? !全車種対応!値引き交渉3つ裏技!?

↓↓あなたもグレードアップ↓↓

【完全保存版チェックシート】で簡単対策!

スポンサーリンク



*
*
* (公開されません)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.