新型ステップワゴンがマイナーチェンジ!待望のハイブリッドモデルの発売は2017年の10月!最新情報|価格、燃費は?

新型ステップワゴンがマイナーチェンジ!待望のハイブリッドモデルの発売は2017年の10月!最新情報|価格、燃費は?

遂に発売されます!みんなが待ち望んでいた新型ステップワゴンのハイブリッドモデル!

今回は発売日や価格、燃費、4WDモデルがあるのか?などなど、最新情報をまとめていきたいと思います!

追加情報
ハイブリッドモデル投下のマイナーチェンジ!発売日は2017年の10月!

日産セレナもフルハイブリッドモデル投入だっていうし、Mサイズミニバン市場はこれでまたどんどん盛り上がりますな~
スポンサーリンク

現行のステップワゴンもいいミニバンだけど・・・

ステップワゴンハイブリッド

現行のステップワゴンの発表は2015年4月。話題となった点は、

  • 1.5Lでありながら2.4Lエンジン並みのトルクと言われるダウンサイジングターボ
  • 第五のドア「わくわくゲート」搭載

この2点でした。これだけでも十分魅力的なファミリーミニバンに違いはないのですが、、、ハイブリッドモデルがないことがライバル車との競争に勝てない理由となっていたのは事実・・・

そんな中ようやく2017年のマイナーチェンジによってハイブリッドモデルが市場に投入されることとなりました!

関連記事 新型ステップワゴンの乗り出し価格(総額)は値引き込みでいくら!?見積もりしてみた!

ステップワゴン2017マイナーチェンジの変更点

ステップワゴン

  • ヘッドライトのデザイン変更
  • テールランプのデザイン変更
  • フロントグリルのデザイン変更
フロントグリル部分もデザインが変わるならまた雰囲気が変わりそうだな~

あとフォグランプのLED化が標準装備となります。このへんはどのメーカーも同じでトヨタの新型ノア、ヴォクシーのマイナーチェンジ新型エスクァイアのマイナーチェンジでも同じようにフォグランプのLED化が行われていますね!

スポンサーリンク

マイナーチェンジ後のハイブリッドモデルの発売日は10月!

ステップワゴンハイブリッド
写真はガソリン車の上級グレードModuloX
遂にきたか~待ってたよ!出てこいや!

気になる発売時期の予想は2017年の7月~10月といったところでしょうか。※追加最新情報を随時アップしていきす!

追加情報
ハイブリッドモデル投下のマイナーチェンジ!発売日は2017年の10月!

ハイブリッドシステム、搭載エンジンは・・

ステップワゴンハイブリッドの搭載エンジンは、新型アコードに搭載された2.0L直4DOHC i-VTEC+モーターとなると予想されています!

ちなみにホンダの他のミニバンで、

  • 新型オデッセイハイブリッドは2.0L DOHC i-VTEC+i-MMD
  • 新型フリードハイブリッドは1.5L i-VTEC+i-DCD

となっています。

ハイブリッドモデルの価格は・・

気になる価格帯ですが、現行のガソリンモデルが

  • 約250万~約300万(特別上級モデルまで含めると~約360万)

となっているので、ハイブリッドモデルは、

  • だいたい300万~350万

くらいの設定でくると思われます!

ノア、ヴォクシーの価格帯が300万~320万くらいだからね~あわせてくるでしょ!
スポンサーリンク

ハイブリッドモデルの燃費は1位になるか!

燃費に関しては、ライバル車であるトヨタのノア、ヴォクシーが叩き出している数値23.8km/Lを確実に上回ってくると言われています!

確かに。じゃなきゃここまで遅れて登場する意味がないしね(笑)

予想値では27.0km/Lくらいじゃないでしょうか。

  • 新型フリードハイブリッド 27.2km/L
  • 新型オデッセイハイブリッド 26.0km/L

同社のSサイズミニバンとLサイズミニバンがこの数値を出してますからね!期待していいと思います。

ステップワゴンに4WDモデルはあるのか

実はここがポイントかもしれません。

4WDモデルがあるのかってことです。

? なんで?

実はライバルとなるトヨタのノア、ヴォクシーのハイブリッドモデルでは現状、特別仕様車にしか4WDモデルがありません。

ここでホンダがステップワゴンのハイブリッド全モデルに4WDモデルを用意したら確実に需要は高まるでしょう!しかもフリード、オデッセイのハイブリッドモデルはしっかり4WDの用意がありますので、これまた期待値高めです。

なるほど。確かに夏場のキャンプとか冬場のスキー場とか4WDのほうがいいって気持ちになるね~

まとめ

以上、新型ステップワゴンのハイブリッドモデル2017年の最新情報をまとめてみました。

これで2017年はMサイズミニバンの全車種にハイブリッドモデルが揃ったといってもいい状態になりそう。=ミニバン市場が盛り上がるってことですね!

関連記事 新型セレナe-POWERハイブリッドの2017最新情報

今後もこちらの記事にて最新情報を更新していきます。

vivaミニバン

スポンサーリンク

新型ステップワゴン 記事一覧

画像出典ホンダ公式HP

p.gifx?idx=0.11055.130016.1837 - 新型ステップワゴンがマイナーチェンジ!待望のハイブリッドモデルの発売は2017年の10月!最新情報|価格、燃費は?300 250 - 新型ステップワゴンがマイナーチェンジ!待望のハイブリッドモデルの発売は2017年の10月!最新情報|価格、燃費は?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

今スグ愛車の査定価格をチェック!

僕の愛車は現在どのくらいの価値があるの!?いい値段で売れるのだったら買い替えも検討出来るのになって思って。でも中古車ディーラーさんに行くのはめんどくさいんだよね!教えてよ

ネットで1分で見れるサイトがありますよ! 簡単に解説したのでどうぞ!

↓↓え?マジでこんなに価値あるの?↓↓

愛車の価値を1分で見てみよう!!

アルファードのグレードもアップできた!?新車も最安値で購入できた!? !全車種対応!値引き交渉3つ裏技!?

↓↓あなたもグレードアップ↓↓

【完全保存版チェックシート】で簡単対策!

スポンサーリンク



  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ホンダが好き

    ステップワゴン・ハイブリッドは、ホンダがアメリカでCR-Vに搭載するとして発表しているi-MMDではないでしょうか?

    このシステムはホンダのサイトで写真が公開されてますが、どうも3気筒エンジンのように見えます。アコードのi-MMDは2L・4気筒ですが、1気筒減らして1.5L・3気筒とするのではないかという気がします。ホンダがこの秋にアメリカで発売するとしているクラリティのプラグイン・ハイブリットが1.5L・2モーターのシステムであると既に発表されています。気筒数は発表されてませんが、3気筒でステップワゴン・ハイブリットのシステムと同じなのではないかという気がします。

    システムが小型化するので4WD対応もアコードの4気筒i-MMDよりやり易いかもしれません。CR-Vに積むようなので、積極的に考えていると思います。

*
*
* (公開されません)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.