エルグランド

新型エルグランドのおすすめグレードは250ハイウェイスターS!運転席側オートスライドドアはオプション装着でOK!

新型エルグランド
\\愛車の買取価格を今すぐ知る// ミニバンランキング|IKETEL

今回は新型エルグランドのおすすめグレードを決めていきますよ!

かっこよくていいミニバンに間違いはないんだけど・・・現状モデル末期だろうからな~。難しいね!

結論からいうと、、、

250ハイウェイスターSをお得に買う!

これに決まりです!

その理由を説明してきましょう!

記事のポイント
  • エルグランドはモデル末期という点は加味するべき
  • 先進安全性能で変わる部分はインテリジェントクルーズコントロールくらい
  • 2.5Lか、3.5Lか。ガソリンとハイオクの違いもある。

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
\\↓えっ!?こんなに高いの↓//

新型エルグランドの値引き相場情報「2019年7月の目標は50万円~55万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!新型エルグランドの値引き最新情報!値引き相場は【50~55万円】3つの裏技&簡単チェックシートまでご紹介!「ポイントは事前準備にアリ」①ネットで新車&新古車の見積書を貰う②下取りMAX価格の把握!(明確な予算を把握すること)③いざ交渉!3つのテクニック! ...
スポンサーリンク

250ハイウェイスターと350ハイウェイスターどちらのエンジンにする?

新型エルグランド

今回はライダーやVIPなどの特別仕様車を除いてオススメグレードを決めていきますで、まず考えるのは

  • 3.5Lエンジンの350ハイウェイスター系にするのか
  • 2.5Lエンジンの250ハイウェイスター系にするのか

という問題になるでしょう。

当たり前に3.5LV6エンジンのほうが力強い走りは味わえるんじゃない?

しかし実際のところ口コミでは250ハイウェイスターでも走行性能、乗り心地は好評価だったという事実あり。

新型エルグランド
新型エルグランドのオリジナル評価は82点!言いたい放題言っちゃう!改善点はコレだ!新型エルグランドのオリジナル評価レビュー!総合評価は★4つ!評価点は82点です!発売から7年が経過している新型エルグランドですが、細かく見ていけば素晴らしいLLサイズミニバンだということがわかります。言わずもがな点数も上がってきますよね~全体的にライバル車にまったく引けをとらない高級感&走行性能&乗り心地は是非試乗してみてほしいところ。何度も言いますが、新型エルグランドはもともとガソリンエンジンでMサイズ以上のミニバンが欲しいと思ってた人は完全候補に入れるべきミニバンです!...

250系350系どちらでも満足度の高い走行性能や乗り心地を味わえるというのなら、どこで違いを判断するべきか。

スポンサーリンク

やっぱり安全性能じゃない?

その通りです!

350と250で安全性能の違いはどこにある?

とはいっても、先進安全性能で唯一違いをあげるなら250XGだけがインテリジェントクルーズコントロールが付きません(そのかわり通常のクルーズコントロールが付きます)

  • インテリジェントクルーズコントロール
新型エルグランド

停止~100km/hの範囲内で先行車との車間を保って走行。さらにカーブ手前では、ナビゲーションからの情報をもとに車速を制御。ドライバーの負担を軽減するとともに、快適な走りを可能としました。

あれ?それだけですか?

そうなんです。現在の新型エルグランドでは安全性能はグレードによる違いほぼなしと言っていいでしょう!

正直クルーズコントロールを駆使するような方(一般道ばかりの遠出でも使用する)はインテリジェントが付いていたほうが助かるでしょうが、そこまで使用しない(高速でたまに使う)人にとっては通常のクルーズコントロールで十分だと思います。

ほほう。そう考えると250ハイウェイスターでも良さそうだな・・

このあたりは予算と相談しつつ、自分のケースをあてはめて考えてみましょう!

インテリジェントアラウンドビューモニターはメーカーオプションで付けよう!

ただ新型エルグランドの巨体を考えればインテリジェントアラウンドビューモニターは付けておきたいところ!

  • インテリジェントアラウンドビューモニター
新型エルグランド

クルマの周囲に動くものがあると、ディスプレイ表示と音でドライバーへ伝達

これは確かにあったほうがいいね!

ご安心ください。この機能は全グレードメーカーオプションで対応しています。

新型エルグランドのサイズはライバル車と比べてもまったく引けをとらないビッグサイズですからね。狭い駐車場での駐車のことなどを考えるとインテリジェントアラウンドビューモニターの警告音などは欲しい安心感の一つといえるでしょう!

 

250ハイウェイスター系でもオプションで選べるから、いらない人は付けなければいいだけだしイイね!

2.5Lエンジンはレギュラーガソリン、3.5Lエンジンはハイオクガソリン

そして250ハイウェイスター系のグレードと350ハイウェイスター系のグレードで決定的に差が出る部分は購入後の維持費の部分。

まぁ排気量は大きければ大きいだけ税金はかかるわな。
新型エルグランド

それだけではありません。

  • 2.5Lエンジンはレギュラーガソリン
  • 3.5Lエンジンはハイオクガソリン

という違いもあります。

あっそうか、ガソリン代の違いも出てくるのね。

レギュラーとハイオクの違いですから年間で数万円の違いくらいでしかありませんが、税金とあわせて考えれば維持費としてはやはり2.5Lエンジンのほうがお得には感じますよね!

スポンサーリンク

2.5Lエンジン グレード別の価格と装備の違いで考える

ということで、まずは2.5Lエンジンのグレードに決定。じゃああとはその中でどれにするのか。

新型エルグランド
2.5L
250XG¥3,318,840~
250ハイウェイスターS¥3,531,600~
250ハイウェイスターSアーバンクロム¥3,812,400~
250ハイウェイスタープレミアム¥4,272,480~
250ハイウェイスタープレミアムアーバンクロム¥4,477,680~
ニッサンエルグランド画像
新型エルグランドの価格まとめ!ライバル車と比較してみた!今ならお得に買っておくのもあり。新型エルグランドの価格をライバル車となる新型アルファード、ヴェルファイア、Vクラス、そして同じく日産の新型セレナと比較!まとめておくと、エルグランドの通常モデルの価格帯は、¥3,318,840~¥5,942,160。最高価格のモデルはVIPパワーシートパッケージ¥7,873,200などもあり。総合的に国産ライバルのアルヴェルと比較しても価格帯は変わらず。ハイブリッド(e-POWER)モデルがない現状は厳しいか...

ここはモデル末期ということ、そして2.5Lエンジンを選んだのだからということを考慮して、車両価格300万円台のグレードから選出したところです。

確かにwww

ということで、

  • 250XG ¥3,318,840~
  • 250ハイウェイスターS ¥3,531,600~
  • 250ハイウェイスターSアーバンクロム ¥3,812,400~

この3つまで絞って考えましょう!

足回り アルミホイールデザインは大事でしょう!

ところがですね、、、

実は250XGだけ16インチアルミホイールになってしまうんですね~。。

この見た目の違いは、ちょっと、、ね・・・。

新型エルグランド16インチアルミホイール
新型エルグランド18インチアルミホイール
やっぱり18インチアルミホイールほうがデザイン面も踏まえて単純にかっこいいね~

そうすると

  • 250ハイウェイスターS ¥3,531,600~
  • 250ハイウェイスターSアーバンクロム ¥3,812,400~

この二択になるんです!

運転席側のワンタッチオートスライドドアはオプション対応でOK

この2つはどんな違いがあるのかな?

実はハイウェイスターSとハイウェイスターSアーバンクロムの2つに優劣がつくような大きな違いはなし。

唯一あげるなら運転席側のワンタッチオートスライドドアがハイウェイスターSには付いていないのですが。。

新型エルグランド内装

これはオプションで75,600円で装着できます。

新型エルグランド
新型エルグランドの乗り出し価格(総額)は425万円→値引き込みで370万円へ!見積もりやってみた!今回実際に新型エルグランドの見積もりをやってみて、実際の乗り出し価格(値引き込み)を出していきたいと思います!ずばり基本的なオプション、アクセサリー装着で乗り出し価格は、¥¥4,258,226となりました~!ここから値引き交渉次第では360万円くらいの最終着地も見込めます!あとは新古車などを狙うのもあり。いい新古車が市場にありますからね~...

2つのグレードの価格の違いから比べればだいぶ安く済みますよね!

ということでハイウェイスター250Sに大決定なのです!

後部座席は高級感を感じたいなら絶対キャプテンシート!

そして後部座席の乗り心地の良さですが、ここはやっぱりキャプテンシートを選ぶべきでしょう!

新型エルグランド
新型エルグランドの内装を画像66枚でレビュー!グレード別の違い&ライバル車に勝っている(負けている)部分をご紹介!新型エルグランドの内装を大量画像でレビュー!グレードの違いを見つつ、ライバル車に勝っている点、劣っている点までまとめてみました!①内装色やシート地のグレード別まとめ②内装色オススメは350HighwaySTARブラック×ダークベイブラウン③広々とした室内空間の特徴④後部座席は圧倒的な高級感&良質なオットマン機構⑤車中泊も余裕のシートアレンジ⑥ラゲッジはライバル車種と比べると実用性に劣る⑦3列目シート格納はフラットにならず、といった感じですね!...

つまりは7人乗りで最高の後部座席を家族に味わってもらいましょう!ってことです!

決して8人乗りのベンチシートが悪いといっているわけではありませんが、どうせなら最高級ミニバンの室内空間を存分に味わいたいということです!

いいね~。250ハイウェイスターSなら340万円くらいで最高級ミニバンを味わえるんだからお得感はあるもんね!

いえいえ。モデル末期ですよ?

ここから値引き交渉は頑張りましょう(笑)

新型エルグランドの値引き相場情報「2019年7月の目標は50万円~55万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!新型エルグランドの値引き最新情報!値引き相場は【50~55万円】3つの裏技&簡単チェックシートまでご紹介!「ポイントは事前準備にアリ」①ネットで新車&新古車の見積書を貰う②下取りMAX価格の把握!(明確な予算を把握すること)③いざ交渉!3つのテクニック! ...
スポンサーリンク

まとめ 値引きで車両価格200万円台を狙うべし!

以上、新型エルグランドのおすすめグレードの決定版は250ハイウェイスターSに大決定となりました!

ニッサンエルグランド画像

もう一度いっておくと、今回はあくまでも

  • エルグランドはモデル末期という点は加味するべき
  • 先進安全性能で変わる部分はインテリジェントクルーズコントロールくらい
  • 2.5Lか、3.5Lか。ガソリンとハイオクの違いもある。

このあたりを踏まえて考えています。(安く買いたい気持ちが溢れ出ておりますww)

ですから「できるだけ安く満足度の高いグレードを選ぶ」ということがポイントとなりました(笑)

あとは250ハイウェイスターSを値引き交渉で車両価格200万円台という奇跡の数字を達成できれば・・・(笑)

最高やで(笑)

ちゃんちゃん。

vivaミニバン

新型エルグランドの全記事一覧
スポンサーリンク

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
\\↓えっ!?こんなに高いの↓//

画像出典日産公式HP

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたの愛車の価値って知ってますか!?実は・・結構高いんです!
俺の愛車なんて・・もう7年落ちだし・・逆にお金かかるんじゃないかな。。
下取り価格なんてつかないんじゃいなの?

あなたの愛車って、実は・・結構高いんです!信じられないなら45秒で下取り価格を調べてみてください↓↓

愛車の査定相場が【今すぐ】わかっちゃいますよ↓↓

下取り価格
へえー便利だね!じゃあ今すぐやってみようっと!
下取り価格次第では・・夢の乗り換えだって出来ちゃうかも!?

30秒ほどで愛車の価値が分かるので、今すぐチェックしてくださいね!
かんたん車査定ガイド

最新モデルチェンジ情報!

ミニバンIKETEL最新モデルチェンジ情報