アルファード

新型アルファードの豪華内装を画像78枚でレビュー!グレードによる違いから後部座席まで見ていこうじゃないですか!

新型アルファード内装画像
スポンサーリンク

今回は新型アルファードの内装を画像でレビューしていきます!

半端ないんじゃないの!?豪華さに酔っちゃいそう(笑)

国内最高クラスのインテリアを堪能しようじゃないですか!ではどうぞ!

記事のポイント
  • 室内サイズは圧倒的
  • ラグジュアリー感は群を抜く
  • グレードによる違いは多い
  • 後部座席は高評価の嵐
  • 3列シートも実用性十分

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
\\↓えっ!?こんなに高いの↓//

新型アルファード画像
新型アルファードの値引き相場情報「2019年9月の目標は40万円~45万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!現在新型アルファードの値引き相場は、最大約40万円~45万円となっています。内訳は最低でも車両本体から30万円前後、オプション等で20万円前後を目安にディーラーでの交渉に望みましょう。下取りがある方なら、愛車を最高値で売却するテクニックも絶対に必要です。下取りMAXで新型アルファードのグレードもアップできるかもしれませんよ!...

この記事の目次

スポンサーリンク

内装サイズは圧倒的!快適性も群を抜く!!

アルファードの室内サイズは・・

新型アルファード内装画像
室内長3210mm
室内幅1590mm
室内高1400mm
いやはや・・室内長3m超え!!

圧倒的な室内の広さを実現しています。国内トップレベルの広さですね。乗り降りのしやすさにも拘っていて↓↓

新型アルファード内装画像

老若男女乗り降りも快適になっていますね。室内の広さは他を圧倒しています!!アルファードの内装は高評価なのは間違いありません。

新型アルファード画像
新型アルファードの車体&室内サイズをライバル車と比較!大きいけど、大きすぎないのが売れている理由新型アルファードの車体&室内サイズをライバル車と比較していきました。まとめると・・エルグランドより室内は広いオデッセイと大きな差は全長と室内高ヴォクシーは小さいが、室内の広さは◎サイズもKINGライバル車と比較しても、車体サイズ&室内サイズともに大きさが分かる結果になりました。室内の広さは・・もう文句なしでしょう。アルファードに乗ったら、全ての車が狭く感じちゃいますから(笑)。...
スポンサーリンク

見よ!ラグジュアリー感溢れる豪華なコックピットを!

まずは乗り込んだ瞬間から所有する喜びを味わえるコックピットから。

新型アルファード内装画像
もう・・圧倒的な高級車だね。

威風堂々といいますか、質感&デザインともに他を圧倒しています。乗り込んだ瞬間から・・俺アルファードのオーナーなんだって感じさせてくれますね。

センターメーターはグレード&エンジン&エアロによって色の違いがある

新型アルファード内装画像
  • ガソリン車用 グレー
  • ガソリン車用(エアロ専用) レッド
  • ハイブリッド車用 ブルー
  • Executive Lounge専用 ゴールド

グレード&エアロ、そしてエンジン種類によってセンターメーターの色に違いがあります。

スッキリまとまっている印象だね。

シンプルに品のあるデザインがGOODです!

4.2インチマルチインフォメーションディスプレイで多彩な情報が確認できる

センターメーター中央に配置された」4.2インチマルチインフォメーションディスプレイでは、多彩な情報が表示されます↓↓

新型アルファード内装画像

表示の切り替えは、ステアリングスイッチで操作できますね!

ステアリングからの操作性が◎

新型アルファード内装画像ステアリングスイッチで操作できるのが・・

  • オーディオ+マルチインフォメーションディスプレイ+音声認識+ハンズフリー+車間距離切替+レーントレーシングアシスト
全部出来るって事だよね(笑)

はい。手を離さずにステアリングで操作できるのは快適ですね。

ナビは10.5インチも選択可能 T-Connectで繋がる

インパネ中央にど~~~んっと構えるのが、10.5インチのナビ↓↓

新型アルファード内装ナビ画像

高精細HDディスプレイ1280×720pixel(約276万画素)&24bit フルカラー(約1700万色)で見やすく、そしてT-Connectにも対応しています。

新型アルファードガソリン車乗り出し価格
新型アルファードの乗り出し価格は【S“C パッケージ”】で総額545万円!値引き込み495万円の見積り結果がでました今回は新型アルファード【S“C パッケージ”】で見積もりをしてみた結果、乗り出し総額は、¥5,455,937という結果になりました!上級グレード&おすすめオプションも付けての乗り出し価格なので、満足感も高いでしょう!値引き交渉もしっかりとやりましょうね!...

運転席&助手席パワーシート装備にグレードの違いがある

運転席8ウェイ+助手席4ウェイパワーシートがコレ↓↓

新型アルファード内装画像

運転席は前後スライド・リクライニング・シート上下・座面前端上下の調整(チルトアジャスター)を、助手席は前後スライド・リクライニングの調整をそれぞれ電動で無段階に行えます。

運転席8ウェイ+助手席4ウェイパワーシートが標準装備となっているグレードが・・

  • ハイブリッド車:Executive Lounge、Executive Lounge S、G“F パッケージ”、G、SR“C パッケージ”、SR

助手席にはパワーオットマンまで付いちゃってます↓↓

新型アルファード内装画像

メモリ機能もついていて、スイッチでドライビングポジションを呼び出せます。

新型アルファード内装画像
半端じゃないね。。助手席にオットマンって。。

手動タイプとなる運転席6ウェイ+助手席4ウェイマニュアルシートは、

  • ハイブリッド車:X、Sに標準装備
  • ガソリン車:X、S“A パッケージ”、Sに標準装備

となっています。グレードによる違いがあるのでチェックですね。

スポンサーリンク

S“A パッケージ”は助手席スーパーロングスライドシートを標準装備

まずは画像を見てください↓↓

新型アルファード内装画像

これまで助手席とセカンドシートで分かれていたスライド可動域が、同一レール上にシートを設置することで大幅に拡大

うおおーもうカフェじゃない(笑)
新型アルファードスーパーロングスライド

ロングスライドレールで最大1160mmの助手席スーパーロングスライド。S“A パッケージ”に標準装備となっています。

後部座席のチャイルドシートへママが登場!!みたいなシーンが目に浮かびますね。

新型アルファードエグゼクティブパワーシート
新型アルファードのおすすめグレードは【S“C パッケージ”】ガソリン車。【ニーズ】が重要なポイントになる新型アルファードのおすすめグレードでした。まとめると・・・本命|【S“C パッケージ”】|ガソリン拘り派|HYBRID SR“C パッケージ”納得のおすすめグレードを決定できました。おすすめグレードを決めるうえでアルファードに求めるニーズガソリン車かハイブリッドか拘るポイントはどこかアルファードくらいグレードによる価格差があると、求めるニーズがやっぱり違うんですよね。...

センターコンソールもグレードによる形状の違いがある

センターコンソールは4種類。グレードによる違いがあるので見ていきましょう!

大型ハイグレードコンソールボックス(メタルブラウンウッドリヤエンドボックス付)
新型アルファード内装画像大型ハイグレードコンソールボックス

 

ハイブリッド

  • Executive Lounge
  • Executive Lounge S
  • G“F パッケージ”
  • SR“C パッケージ”

ガソリン車

  • Executive Lounge
  • Executive Lounge S
  • GF
  • SC
大型スタンダード(リヤエンドボックス付)
新型アルファード内装画像大型スタンダード

 

ハイブリッド

  • X
  • S
ハイグレード
新型アルファード内装画像ハイグレード

 

ガソリン車

  • S“A パッケージ”
スタンダード
新型アルファード内装画像スタンダード

 

ガソリン車

  • S
細かいポイントだけど、グレード選びには重要だね。

アルファードの車格から考えると、大型スタンダード以上は欲しいかなって思っちゃいますね。肘置きたいし。。。

新型アルファード画像
新型アルファードの良い口コミ&辛口な口コミまとめ。ガソリン車の高評判は超絶なトータルバランスの高さ!新型アルファードの良い口コミ&辛口な口コミでした。まとめると・・・良い口コミは内装に集中ガソリン車の口コミは◎辛口な口コミは走行性能にアリハイブリッドは価格設定に辛口もうライバル車・・がいない状況って言いほど、LLサイズミニバンを独占しているアルファード&ヴェルファイア。人を乗せて生きる車・喜ばれる車こんな言葉がピッタリのミニバンでしょう!!対抗できるライバル車が出てくるのでしょうか(笑)。...

インパネカラーは7種類!グレードによる違い

インパネカラーも豊富にラインナップ。グレードによって違いがあります。標準装備となっているグレード別にまとめると・・

新型アルファード内装画像HYBRID Executive Lounge,Executive Lounge
新型アルファード内装画像HYBRID G“F パッケージ”
新型アルファード内装画像X
新型アルファード内装画像Executive Lounge
新型アルファード内装画像HYBRID SR“C パッケージ”
新型アルファード内装画像HYBRID S
新型アルファード内装画像HYBRID Executive Lounge S,Executive Lounge S
どれを選ぶか迷っちゃうね。。

おすすめグレードを選ぶ上でもポイントになってきそうですね。

インパネをライバル車画像で比較!豪華さは群を抜く

ではインパネをライバル車と画像で比較してみましょうか!

  • エルグランド
  • オデッセイ
  • ベンツVクラス

ではどうぞ!

エルグランドとインパネ比較

新型エルグランドエルグランド

オデッセイとインパネ比較

新型オデッセイ内装画像オデッセイ

ベンツVクラスとインパネ比較

新型ベンツVクラス内装画像Vクラス
おおっとライバル車と比較すると分かりやすいね

間違いなくアルファードの豪華さは群を抜く結果に!流石です(笑)

内装色は3種類でシート素材は4種類 白も有り

新型アルファードの内装カラーは3種類。

  • ブラック
新型アルファード内装画像
  • フラクセン
新型アルファード内装画像
  • ブラック&ホワイト
新型アルファード内装画像

シート素材は3種類あって、グレードによる違いがあります。

  • プレミアムナッパレザー
新型アルファード内装画像HYBRID Executive Lounge,Executive Lounge,HYBRID Executive Lounge S,Executive Lounge S
  • 本革
新型アルファード内装画像HYBRID G“F パッケージ”,GF

 

  • 合成皮革
新型アルファード内装画像HYBRID G,HYBRID SR,G,S“C パッケージ”SC

 

  • ファブリック
新型アルファード内装画像X,S,HYBRID X,HYBRID S
出来れば・・合成皮革以上がいいなー

シート素材は好みもありますが、おすすめグレードを選ぶポイントになりますね。エクゼティブラウンジのナッパレザー高級感ありすぎ!!

新型アルファードハイブリッド画像
新型アルファードの評価は【86点】言いたい放題言っちゃうぜ!改善点はコレだ!試乗レポートもお届け新型アルファードの総合評価は【86点】です!最高峰のミニバンでしたね。一言でまとめると・・一度乗ったら、もう止められない車と言えるでしょう。。室内の広さは圧倒的で、何かと比べることすら出来ません。。そしてスライドドアに乗り心地の良さ。。もう止められないでしょう(笑)。死角が見当たらないほど、完成度の高いミニバンでした。唯一価格面は辛口評価としましたが、満足感を考えれば妥当とも言えます。...

おすすめの内装色はフラクセン(ベージュ)!安っぽいとは言わせません

おすすめの内装色はコレ↓

新型アルファード内装画像
ベージュが高級感も最高だよね

フラクセン(ベージュ)がおすすめの内装色ですね。安っぽい!?そんなこと絶対に言えないでしょうよ(笑)

アルファードの後部座席の種類&シートタイプ

8人乗りのグレードは意外と少ない

新型アルファード内装画像

アルファードには7人&8人乗りがラインナップされています。実は・・8人乗りのグレードって少ないのです。

あっそうなんだ!全部選べるのかと思っていたよ

8人乗りがあるグレードは・・

  • HYBRID X
  • X
  • S

の3グレード。もし8人乗りが絶対条件ならば、上記グレードから選ぶしか無いのですね。

後部座席のシートタイプは4種類

新型アルファードでは、

  • 後部座席は4種類

グレードによって、セカンドシートの形が変わってくるのですね。

  • エグゼクティブラウンジシート|ExecutiveLounge・ExecutiveLoungeS
新型アルファードエグゼクティブラウンジシート

アルファードの最上級グレード、エグゼクティブラウンジ。そこには、極上の心地よさを叶えたセカンドシートを採用しています。ゆとりあるシートサイズ。

圧巻のセカンドシートですね。後部座席の居住性は・・最高です。
  • エグゼクティブパワーシート[7人乗り・セカンドシート]|G“F パッケージ”・SR“C パッケージ・GF・SC・S“C パッケージ
新型アルファードエグゼクティブパワーシート

エグゼクティブパワーシート[7人乗り・セカンドシート]は、最大500mmの前後シートスライド(手動)が可能。さらには電動でオットマンの展開・収納とリクライニング操作が行えます。

センターに折りたたみ式サイドテーブを用意。ウォークスルーで3列目シートに行けるのが嬉しいポイントですね!

  • リラックスキャプテンシート[7人乗り・セカンドシート]|G、X(7人乗り)、SR、S、G、S“A パッケージ”、S(7人乗り)
新型アルファードリラックスキャプテンシート

最大830mmの超ロングスライドが可能。シンプルなレバー操作でシートを中央寄りに横スライド後、後端までスライドさせると、ゆったりと脚を伸ばしてくつろげるリビングのような広い空間が生まれます。

縦横にスライドできて、ファミリーカーニーズなら最適なセカンドシート。

  • 6:4分割チップアップシート[8人乗り・セカンドシート]|X(8人乗り)ハイブリッド、X(8人乗り)、S(8人乗り)
新型アルファード6:4分割チップアップシート[8人乗り・セカンドシート]

グレードによるセカンドシートの違いをまとめると・・・

  • エグゼクティブラウンジシート|Executive Lounge・Executive LoungeS
  • エグゼクティブパワーシート|G“F パッケージ”・SR“C パッケージ・GF・SC・S“C パッケージ
  • リラックスキャプテンシート|G、X(7人乗り)、SR、S、G、S“A パッケージ”、S(7人乗り)
  • 6:4分割チップアップシート|X(8人乗り)ハイブリッド、X(8人乗り)、S(8人乗り)
どのシートでも、快適な室内空間を約束してくれるね。

後部座席は最高!という口コミ グリーン車を超えた!

まずは遠目からご覧ください。このアルファードの後部座席・・

新型アルファードハイブリッド内装画像

これはもはや新幹線のグリーン車を超えたんじゃないかな・・・

うん・・・超えてるね・・

内装面やアルファードの後部座席に対するみんなの口コミも軒並み高評価です↓

  • エグゼクティブパワーシートとオプションの革シートの組み合わせは、なかなか高級感もあって快適です。
  • 運転席でも乗り心地は悪くないですが、この車は2列目が最高です。
  • 非常に良いと思います。室内の広さからそう感じるのかは分かりませんが、とにかく乗り心地が良いです。

この口コミを見るだけで新型アルファードがどれだけ”いい車”なのかは想像がつきますね!内装、後部座席に対する口コミで否定的なものは一切見受けられません!

新型アルファード画像
新型アルファードの良い口コミ&辛口な口コミまとめ。ガソリン車の高評判は超絶なトータルバランスの高さ!新型アルファードの良い口コミ&辛口な口コミでした。まとめると・・・良い口コミは内装に集中ガソリン車の口コミは◎辛口な口コミは走行性能にアリハイブリッドは価格設定に辛口もうライバル車・・がいない状況って言いほど、LLサイズミニバンを独占しているアルファード&ヴェルファイア。人を乗せて生きる車・喜ばれる車こんな言葉がピッタリのミニバンでしょう!!対抗できるライバル車が出てくるのでしょうか(笑)。...

7人乗りのシートアレンジは多種多様!フルフラットにもなる

ところで7人乗りエグゼクティブパワーシート&キャプテンシートの後部座席はどのようにシートアレンジできんの!?

  • リヤシートフルフラットモード
新型アルファードシートアレンジ
  • フロント・セカンドフルフラットモード
新型アルファード内装画像
すげぇ!!全部の席がフルリクライニングするんじゃん!
  • スーパーリラックスモード(リラックスキャプテンシート)
新型アルファードシートアレンジ
  • 4人乗り+荷室モード
新型アルファード内装画像
  • 最大積載モード
新型アルファード内装画像

最高の機能美といえるでしょう。大人二人に子供一人くらいなら車中泊も余裕で出来そうです^^

新型アルファードエグゼクティブパワーシート
新型アルファードのおすすめグレードは【S“C パッケージ”】ガソリン車。【ニーズ】が重要なポイントになる新型アルファードのおすすめグレードでした。まとめると・・・本命|【S“C パッケージ”】|ガソリン拘り派|HYBRID SR“C パッケージ”納得のおすすめグレードを決定できました。おすすめグレードを決めるうえでアルファードに求めるニーズガソリン車かハイブリッドか拘るポイントはどこかアルファードくらいグレードによる価格差があると、求めるニーズがやっぱり違うんですよね。...

8人乗り6:4分割チップアップシート式!

続きまして8人乗りのチップアップシート↓

アルファード8人乗りのチップアップシート

ワンタッチで座面が跳ね上がるチップアップ機構と、最大720mmのロングスライドを組み合わせることで、広々としたラゲージスペースを創出します。

アルファード後部座席8人乗り
おっと!こりゃまた7人乗りのシートとは随分雰囲気が違うね!

8人乗りのシートアレンジは最大積載モードが◎

簡単にまとめると8人乗りの後部座席のたたみ方は、7人乗りのセカンドシートのようにアームレストがないぶんチップアップできるんです。ですからセカンドシートをこんな感じにして大きな荷物が積めちゃう↓

新型アルファードシートアレンジ
なるほど!アームレスト部分がないからこそ出来るんだね。それにしても自転車二台積めるのかよ(笑)

ちなみにこの後部座席の上げ方はワンタッチで座面が跳ね上がるので女性でも簡単楽々に出来ちゃいます!

そして8人乗りのシートアレンジも多彩ですよ~

  • 後部座席+3列目シートを倒した状態
新型アルファードシートアレンジ
  • 運転席助手席+後部座席を倒した状態
新型アルファードシートアレンジ
わお!相当広々空間になるねこりゃ!全国津々浦々・・道の駅で車中泊したくなります。。w
スポンサーリンク

新型アルファードTRDカスタム
新型アルファードのカスタム!アクセサリー&エアロパーツも盛りだくさん。モデリスタ&TRDはヤバ過ぎるぜ!今回は新型アルファードのカスタムパーツを画像でご紹介!アクセサリー&エアロパーツにアルミホイールを楽しんじゃいましょう!まとめると・・エアロボディは豪華絢爛ノーマルボディは上品さも兼ね揃えるおすすめはTRDノーマルボディいやーとにかく豪華さにノックダウンでしょう!!...

後部座席の12.1型モニターはメーカーオプションで

後部座席の空間は何もシート部分だけが最高なんじゃありませんよ。しっかり純正でテレビモニターの用意がございます。

新型アルファード12.1型リヤシートエンターテインメントシステム

迫力の12.1型大画面、圧倒的に美しいHDディスプレイがリヤシートを感動で包み込む。

12.1型のモニターいいな~。マジで後部座席はくつろぎのリビングや~

内装装備にUSB&HDMI端子も装備

お手持ちのスマートフォンやビデオカメラをUSB/HDMI入力端子に繋いで見ることも出来ます↓

アルファードモニター

どうぞご家族で出かけた際に撮影した動画を帰り道に後部座席でお楽しみくださいませませ。

お父さん一人で運転頑張って!(笑)

後部座席用サンシェードで快適性をUP

新型アルファード内装

[ハイブリッド車:X、Sを除く全車に標準装備][ガソリン車:Executive Lounge、Executive Lounge S、GF、G、SC、S“C パッケージ”に標準装備]

夏の日差しにも嬉しい後部座席用サンシェード。同乗者の快適性をぐんっとUPしてくれる嬉しい装備ですね。

エグゼクティブラウンジの後部座席は収納も抜群で快適すぎる

そして是非見てもらいたいのがこれ。新型アルファードのエグゼクティブラウンジの後部座席なんです!

抜群の収納力と快適性!

  • バックポケット
アルファード後部座席収納
手持ち部分の金属がいちいち豪華(笑)
  • コンソールボックス
アルファード後部座席収納
  • 大型アームレスト
アルファード後部座席収納
  • カップホルダー
アルファード後部座席収納
  • 携帯スマホホルダー
アルファード後部座席収納
くぁ~!こーゆー痒いところに手が届く感じ最高です!
  • ファイルホルダー
アルファード後部座席収納

はい。完全最高級な収納空間です。機能性も抜群でしょ~

そして快適性もヤバイ。冷暖房機能もバッチリです。

アルファード後部座席暖房

夏は涼やかに、そして冬は包み込むように暖かく・・・

爆睡したいです!

それらをこちらのアームレストに格納されたコントロールスイッチからワンタッチで操作できます。

アルファード後部座席暖房
・・・。おい、、もうわかったよ。。最高かよ・・

はい、もうとにかく最高なんです。

後部座席の唯一の欠点は窓!?でもそれも・・・

褒めぎることしか出来ない新型アルファードの後部座席でしたが、最後に一つだけ、いちゃもんつけさせて下さい!

ちょ~っと後部座席の窓からの眺めがよくないって言われてるんですよ~

後部座席の窓はこんな形状してますからね↓

アルファード後部座席窓
まぁ確かに斜め前の視界は悪くなるだろうけど。後部座席でしょ?問題ないっしょ(笑)

はい・・・確かに「このデザインだからこそ走りの静粛性もあいまって、後部座席空間をより密室感のあるくつろぎスペースに仕上げている」なんていう意見があることも否めません・・・

ライバル車と後部座席を比較!

ではでは後部座席もライバル車と比較してみましょうか!

  • エルグランド
  • オデッセイ
  • ベンツVクラス

では画像で見ていこうじゃないですか!

エルグランドと後部座席を比較

新型エルグランド

オデッセイと後部座席を比較

ベンツVクラスと後部座席を比較

新型ベンツVクラス内装画像
どれもこれも・・もうファーストクラスじゃないか

キャプテンシートをどの車種もラインナップしています。後部座席はどの車種もこだわりまくっていますねー。

試乗に行って乗り比べてみるのも楽しいですよ!!

新型アルファードの3列目シートは乗り心地の口コミ評価も上々

実際に乗っているオーナーさんの口コミ評価はやっぱり好評です↓

  • 個人的には3列目が一番気に入っています。ホールド感や乗り心地は一番良いと思います。

価格.comより引用

それは言いすぎじゃないの?(笑)ゆーても3列目のシートだぜ~

ご覧ください↓

新型アルファードサードシート
うほっ。これは確かに乗り心地良さそう・・・っていうか昔のミドルサイズのミニバン後部座席ってこんな感じだったよね(笑)

3列目シートに大人3人は、流石に現実的ではない。。

確かにミニバンの中でも最高峰の3列目シートの乗り心地になるでしょう!ただ大人が3人乗るのはあまり現実的ではないかも・・・さすがにくつろげません(笑)

そりゃそうだよね。。バスじゃないんだから笑

もし3列目に3人座るなら真ん中の人のシートベルトは肩掛けじゃありませんし、背もたれも固く感じるでしょう。

3列目シートの乗り降りもGOOD!

新型アルファード3列目シート乗り降り

セカンドシートが前方へ、780mmスライドすることによって

  • 3列目シートへの乗り降りも快適

ステップ高は若干高めだが、アシストグリップがあることによって、乗り降りも快適になります。嬉しいポイントですね。

3列目までしっかりと守るエアバッグで安全性も確保!

新型アルファード3列目シート安全性

サードシートまでしっかり守る7個のエアバッグシステム。SRSエアバッグ(運転席・助手席)+SRSニーエアバッグ(運転席)+SRSサイドエアバッグ(運転席・助手席)+SRSカーテンシールドエアバッグ(フロント・セカンド・サードシート)

3列目の安全性能って気になるんだよね

衝突安全性能として、

  • 7個のエアバッグシステムを装備

新型アルファードは、3列目シートの安全性も抜かりはありませんね!もちろんシートベルトはしましょうね!

新型アルファードガソリン車乗り出し価格
新型アルファードの乗り出し価格は【S“C パッケージ”】で総額545万円!値引き込み495万円の見積り結果がでました今回は新型アルファード【S“C パッケージ”】で見積もりをしてみた結果、乗り出し総額は、¥5,455,937という結果になりました!上級グレード&おすすめオプションも付けての乗り出し価格なので、満足感も高いでしょう!値引き交渉もしっかりとやりましょうね!...

3列目シートの格納方法は跳ね上げ式

気になる3列目シートの格納方法ですが、跳ね上げ式です。

新型アルファード3列目シート

中央席のやたら大きいヘッドレストもしっかり収納できるようですね(笑)3列目を跳ね上げて格納したトランクルームがこんな感じ↓

新型アルファードサードシート
いや~さすがに広いね~。ゴルフバックどんだけ積めるだろう・・

中には3列目シート自体を取り外して撤去してしまって、より広々と使う人もいるようですが、3列目シートは跳ね上げておくだけで十分な空間を創出してくれます。

3列目の収納とプレミアムスピーカーがヤバい・・

3列目だからってアルファードを舐めたらあきまへん。サイドにはこんな収納まで用意されています↓

アルファード3列目シート収納
おいおい(笑)こりゃセカンドシートじゃないのかい?ってくらい素晴らしい・・

そして驚くことなかれ。こんなスピーカーシステムも組むことができます。

アルファード3列目シートスピーカーJBLのプレマイムサウンドシステム17スピーカーですよ!

アルファード3列目シートスピーカー

これはヤバい。スピーカー配置からしてどこに座っても(もちろん3列目シートでも)不満なく最高品質な音を楽しむことが出来そうです。

さすがだな~。ここまで徹底した高級感の演出はホントあっぱれ。

ここまでくると前述した口コミの「3列目が一番気に入っている」なんていう意見もわかってくる気がしますね(笑)

新型アルファード画像
新型アルファードの良い口コミ&辛口な口コミまとめ。ガソリン車の高評判は超絶なトータルバランスの高さ!新型アルファードの良い口コミ&辛口な口コミでした。まとめると・・・良い口コミは内装に集中ガソリン車の口コミは◎辛口な口コミは走行性能にアリハイブリッドは価格設定に辛口もうライバル車・・がいない状況って言いほど、LLサイズミニバンを独占しているアルファード&ヴェルファイア。人を乗せて生きる車・喜ばれる車こんな言葉がピッタリのミニバンでしょう!!対抗できるライバル車が出てくるのでしょうか(笑)。...

新型アルファードのラゲッジスペース。大きいからこそ傷つけやすかったりする

続きましてラゲッジスペースですが、、、

アルファードラゲッジ

やっぱり超絶広い。というよりこの高さはLLサイズのミニバン、しいては新型アルファードだからこそです。

凄いね、これ。人が立てるレベル(笑)

これだけ大きければガンガン荷物を積み込むでしょうから傷は気を付けたいところ。なんといってもラグジュアリーなミニバンですからね。ラゲッジマットやラゲッジトレイは必須ですしょう!

新型アルファードラゲッジトレイ

関連記事

ラゲッジルームの寸法・容量

新型アルファードラゲッジスペース

実際の寸法も気になるところなのでまとめておきましょう。

  • 3列目シートまで全て出している状態 奥行240mm
  • 3列目シート格納時 奥行1265mm
  • 2列目3列目格納時 奥行1780mm

となっています。ちなみに後輪タイヤ部分で一番狭くなっているところの幅が920mmとなります。

3列目シートをスライド移動も可能

3列目シートにも前後スライド機構がついていので、ちょっとした荷物にも対応可能ですね。

おすすめのポイントは、

  • 荷室からでも3列目シートをスライドでき

実用性の高い、おすすめポイントなのです。わざわざ中に入って・・・って煩わしいさが無くなりますから。。

床下収納だけで148Lの大容量を確保!

3列目シートまで出してたら奥行240mmしかないか~わかっちゃいたけどちょっと残念だな~とか思いましたか?

はい、まさに思いました。

驚くことなかれ。新型アルファードのラゲッジルームには、大容量148Lの床下収納がついているんです!

アルファードラゲッジ
148L!?マジで!?・・・すげぇ。。これで事足りちゃうじゃん!
アルファードラゲッジ アルファードラゲッジ

使い方、用途は様々でしょが、常に車のトランクに入れておきたいものってあるじゃないですが?例えば、

  • フラッと温泉に入れる為のお風呂セット
  • 子供の公園お遊びセット
  • フリスビーなどの遊び道具

等々、全部床下収納に突っ込んでおけばいいわけですから、車内やラゲッジルームはスッキリ状態。最高です!

新型アルファードハイブリッド画像
新型アルファードの評価は【86点】言いたい放題言っちゃうぜ!改善点はコレだ!試乗レポートもお届け新型アルファードの総合評価は【86点】です!最高峰のミニバンでしたね。一言でまとめると・・一度乗ったら、もう止められない車と言えるでしょう。。室内の広さは圧倒的で、何かと比べることすら出来ません。。そしてスライドドアに乗り心地の良さ。。もう止められないでしょう(笑)。死角が見当たらないほど、完成度の高いミニバンでした。唯一価格面は辛口評価としましたが、満足感を考えれば妥当とも言えます。...

ラゲッジスペースをライバル車と比較

ではではラゲッジスペースもライバル車と比較していきましょう!

  • エルグランド
  • オデッセイ
  • ベンツVクラス

では画像でチェック!

エルグランドとラゲッジ比較

オデッセイとラゲッジ比較

新型オデッセイ内装画像 新型オデッセイ内装画像

ベンツVクラス

新型ベンツVクラス内装画像
新型ベンツVクラス内装画像5人乗り・2列目取り外しシートアレンジ

 

シートアレンジでどの車種もラゲッジスペースは無限大だね

ロングスライドから収納方法まで多彩ですね。アルファードは3列目シートが跳ね上げ式になっています↓

新型アルファード内装画像

床下収納を利用して、背の高い荷物だって余裕で積み込めちゃいますね。

ルームランプや電源コンセントなど細やかな配慮も◎

そして大味ながら細やかなところの配慮が抜群なのが、新型アルファードの素晴らしいところ。

ラゲッジルームには左右に箇所にルームランプを配備↓

アルファードラゲッジ

ラゲッジルームに電源コンセントの設定もできます↓

アルファードラゲッジ
くぅぅ~いいね~!遊び心がくすぐられるわ~

海に山にどこに行っても車中泊でなんとかなりそうな気配・・あると思います!(笑)

おすすめオプションで内装をドレスアップ!カスタム可能なLEDイルミネーション

そして粋な演出をかましてくれる新型アルファードのLEDルーフカラーイルミネーション。

アルファードイルミネーション

驚くことなかれ。こちら全16色、4段調光でカスタムが可能です。

イルミネーションは前後席のどちらからも操作が可能です。

こーゆー演出は地味にやばい。国産車の圧倒的な魅力の一つですよね~。ここまで手の込んだミニバンは海外では作られないでしょう(笑)

後部座席のボタンは子供が知ったらイルミ色変えまくりのイタズラしまくりだろーな(笑)

ツインムーンルーフで夢が広がる!!

予算に余裕があれば、是非つけたいオプションがツインムーンルーフ↓↓

新型アルファード内装画像
ああいいねー!室内が明るくなるね

晴れた日に子供たちがはしゃいでいる姿が目に浮かびますねー!!是非付けたいおすすめオプションです!!

ラゲッジのおすすめマットはロングタイプ

自転車や大きな荷物を積み込む際に、汚れや傷防止になるのがコレ↓

新型アルファードラゲッジマット
リアバンパーも守ってくれていいねー

荷物を積み込む際にリアバンパーに傷が!って事を防いでくれるロングラゲージマットはおすすめですね。

値引き交渉をしっかりとして、おすすめオプションも付けちゃいましょう!

新型アルファード画像
新型アルファードの値引き相場情報「2019年9月の目標は40万円~45万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!現在新型アルファードの値引き相場は、最大約40万円~45万円となっています。内訳は最低でも車両本体から30万円前後、オプション等で20万円前後を目安にディーラーでの交渉に望みましょう。下取りがある方なら、愛車を最高値で売却するテクニックも絶対に必要です。下取りMAXで新型アルファードのグレードもアップできるかもしれませんよ!...
スポンサーリンク

まとめ 質&実用性でインテリアは別格すぎ

新型アルファードハイブリッド内装画像 新型アルファード画像

新型アルファードの内装をレビューしていきました。ポイントをまとめると・・

  • 室内サイズは圧倒的
  • ラグジュアリー感は群を抜く
  • グレードによる違いは多い
  • 後部座席は高評価の嵐
  • 3列シートも実用性十分

といった結果に。高級感&実用性、快適性・・どれをとっても文句なしの高評価でしょう。

社長さんカーで人気があるのも納得です。そして、後部座席は称賛の嵐でしたね。

いや、後部座席マジで文句のつけようなかったわ・・・

はい、その通りですね。実際に、

  • 新型アルファードは後部座席(セカンドシート)が一番最高の空間だ

という口コミも多く、助手席じゃなくてセカンドシートに座りたがる人が多いとも言われているほどです。

是非試乗の際は、誰かに運転してもらって後部座席にも座ってみましょう!世のお父さんは購入してからじゃ後部座席に座ることは出来ませんからね!(笑)

それではよいミニバンライフを送りましょ~

vivaミニバン!!

スポンサーリンク

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
\\↓えっ!?こんなに高いの↓//

画像テキスト引用TOYOTA公式HP価格.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたの愛車の価値って知ってますか!?実は・・結構高いんです!
俺の愛車なんて・・もう7年落ちだし・・逆にお金かかるんじゃないかな。。
下取り価格なんてつかないんじゃいなの?

あなたの愛車って、実は・・結構高いんです!信じられないなら45秒で下取り価格を調べてみてください↓↓

愛車の査定相場が【今すぐ】わかっちゃいますよ↓↓

下取り価格
へえー便利だね!じゃあ今すぐやってみようっと!
下取り価格次第では・・夢の乗り換えだって出来ちゃうかも!?

30秒ほどで愛車の価値が分かるので、今すぐチェックしてくださいね!
かんたん車査定ガイド

最新モデルチェンジ情報!

ミニバンIKETEL最新モデルチェンジ情報