アルファード

新型アルファードの車体&室内サイズをライバル車と比較!大きいけど、大きすぎないのが売れている理由

新型アルファード画像
スポンサーリンク

今回は新型アルファードのサイズをライバル車と比較していきましょう!

国産車の中でもトップレベルの大きさだよね。

車体サイズもそうですが、室内の広さもトップレベルですね。ではライバル車と比較しながら見ていきましょう!

記事のポイント
  • エルグランドより室内は広い
  • オデッセイと大きな差は全長と室内高
  • ヴォクシーは小さいが、室内の広さは◎
  • 大きいけど、大きすぎないサイズ感

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
\\↓えっ!?こんなに高いの↓//

新型アルファード画像
新型アルファードの値引き相場情報「2019年9月の目標は40万円~45万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!現在新型アルファードの値引き相場は、最大約40万円~45万円となっています。内訳は最低でも車両本体から30万円前後、オプション等で20万円前後を目安にディーラーでの交渉に望みましょう。下取りがある方なら、愛車を最高値で売却するテクニックも絶対に必要です。下取りMAXで新型アルファードのグレードもアップできるかもしれませんよ!...
スポンサーリンク

新型アルファードの車体&室内サイズ

新型アルファード画像

まずは新型アルファードの車体&室内サイズをまとめると・・

全長4945-4950mm
全幅1850mm
全高1935-1950mm
室内長3210mm
室内幅1590mm
室内高1400mm
車両重量1940kg-2240kg
ホイールベース3000mm
最小回転半径5.6-5.8m
全長は5m弱なのか・・流石だね-。。

圧倒的な存在感は車体サイズの影響も大きいですよね。標準モデルとエアロモデル、ガソリン車&ハイブリッド車で大きな違いはありませんね。

室内長が3210mm!!もう動くベッドルームじゃないですか(笑)。。

数字だけだと分かりづらいので、ライバル車と比較していきましょう!

新型アルファードハイブリッド画像
新型アルファードの評価は【86点】言いたい放題言っちゃうぜ!改善点はコレだ!試乗レポートもお届け新型アルファードの総合評価は【86点】です!最高峰のミニバンでしたね。一言でまとめると・・一度乗ったら、もう止められない車と言えるでしょう。。室内の広さは圧倒的で、何かと比べることすら出来ません。。そしてスライドドアに乗り心地の良さ。。もう止められないでしょう(笑)。死角が見当たらないほど、完成度の高いミニバンでした。唯一価格面は辛口評価としましたが、満足感を考えれば妥当とも言えます。...
スポンサーリンク

ライバル車とサイズ比較

新型アルファード

新型アルファードのライバル車と言えば・・

  • エルグランド

LLサイズだともうエルグランドくらいしか無いですね。。ベンツVクラスは現在販売中止なので。。

他にライバル車と言えるのは・・

  • オデッセイ

くらいですかね。エルグランド&オデッセイと車体&室内サイズを比較していきましょう。

弟分の同社ヴォクシーとも比較して見たいと思います!

新型アルファード画像
新型アルファードの価格をライバル車と比較!エルグランドと意外にも同等の価格設定。エントリーグレードなら手が届くかも今回は新型アルファードの価格に関して、ライバル車である日産のエルグランド、オデッセイ、ヴォクシーと比較しながらまとめてきました。まとめるとハイブリッドの価格帯は¥4,384,800~¥7,502,760ガソリン車の価格帯は¥3,376,080~¥7,177,680エルグランドと価格帯は同等オデッセイは割安ヴォクシーとは良い意味でメリハリがついているといったところでしょうか。...

日産|エルグランドとサイズ比較 室内の広さはアルファードに軍配!

新型エルグランド
サイズ比較エルグランドアルファード
全長4915-4975mm4945-4950mm
全幅1850mm1850mm
全高1805-1815mm1935-1950mm
室内長3025mm3210mm
室内幅1580mm1590mm
室内高1285mm1400mm
ホイールベース3000mm3000mm
最小回転半径5.4-5.7m5.6-5.8m
車両重量1910kg-2050kg1940kg-2240kg
車体サイズはほぼ同等の数字なんだね

車の大きさ自体は同じサイズと言っていいでしょう。最小回転半径に差があるので、取り回しはエルグランドが良い結果に。

室内サイズに大きな違いがあって、

  • 室内高はアルファードが高い
  • 室内長もアルファードが長い
やっぱりアルファードは室内広いねー
新型アルファード助手席

ホイールベースは同じですが、アルファードの方が室内は広いと言える数字になっています。

新型エルグランド
新型エルグランドのオリジナル評価は82点!言いたい放題言っちゃう!改善点はコレだ!新型エルグランドのオリジナル評価レビュー!総合評価は★4つ!評価点は82点です!発売から7年が経過している新型エルグランドですが、細かく見ていけば素晴らしいLLサイズミニバンだということがわかります。言わずもがな点数も上がってきますよね~全体的にライバル車にまったく引けをとらない高級感&走行性能&乗り心地は是非試乗してみてほしいところ。何度も言いますが、新型エルグランドはもともとガソリンエンジンでMサイズ以上のミニバンが欲しいと思ってた人は完全候補に入れるべきミニバンです!...
スポンサーリンク

ホンダ|オデッセイとサイズ比較 アルファードの大きさが分かる結果に!

新型オデッセイ画像
サイズ比較オデッセイアルファード
全長4840mm4945-4950mm
全幅1820mm1850mm
全高1685-1715mm1935-1950mm
室内長2935mm3210mm
室内幅1560mm1590mm
室内高1305-1325mm1400mm
ホイールベース2900mm3000mm
最小回転半径5.4m5.6-5.8m
車両重量1750kg-1880kg1940kg-2240kg
けっこう差があるんだね-!

車体サイズで大きな差があるのは全長ですね。10cm程短いので、オデッセイの方が取り回しは楽なのかなと。

室内の広さもアルファードに軍配が。まあ車体サイズも違うので仕方ないのかなと。オデッセイの広さは、評価も高いので一度体感することをおすすめします。

新型オデッセイ内装

それにしてもアルファードの室内高はやっぱり魅力ですね↓↓

新型アルファード内装画像

子供が立ってお着替えや、背が高い荷物だって積み込めちゃいますから。もちろん圧迫感もなく、開放的な空間になるのも◎

新型オデッセイ試乗レポート
新型オデッセイの評価は88点。ミニバンが苦手な人に最適な一台。試乗レポートもお届け!実際に乗った感想は・・試乗レポートもあり。新型オデッセイハイブリッドの総合評価をまとめると・・・アルファード&ヴェルファイアが苦手な人におすすめ乗り心地もマイナーチェンジで大幅に改善及第点以上の総合評価良い意味で今時ではないエクステリアデザインや、サイズ感など・・普通のミニバンを求めると新型オデッセイハイブリッドの立ち位置が見えづらいかもしれません。...

トヨタ|ヴォクシーとサイズ比較 ヴォクシーの完成度の高さが分かる

新型ヴォクシー
サイズ比較ヴォクシーアルファード
全長4695-4710mm4945-4950mm
全幅1695-1735mm1850mm
全高1685-1715mm1935-1950mm
室内長2930mm3210mm
室内幅1540mm1590mm
室内高1400mm1400mm
ホイールベース2850mm3000mm
最小回転半径5.5m5.6-5.8m
車両重量1560kg-1650kg1940kg-2240kg
あ~分かりやすいね!ちゃんとメリハリが付いてるね!

同社ヴォクシーとの比較では、一回り大きいという結果に。当たり前ですが。。車両重量にも大きな差がありますね。

新型ヴォクシー
【最新】新型ヴォクシーの内装を画像60枚でレビュー!後部座席(3列目シート)はシリーズ最強!?グレード別装備の違いまで全てご紹介! 今回はトヨタ新型ヴォクシーの内装を画像でレビュー! コックピット、インパネ 各種装備 内装カラー(シートカ...

驚きなのが、ヴォクシーの室内サイズがアルファードと比べても引けを取らないということ。室内高は同等ですからね。

新型ヴォクシー内装画像

そりゃ売れるわけだわ(笑)。アルファードと比較すると、ヴォクシーの完成度の高さが逆に分かりました!!

新型ヴォクシー
新型ヴォクシーの評価は83点!言いたい放題言っちゃうぜ!改善点はコレだ!今回はミニバン界の人気者、トヨタ新型ヴォクシーのオリジナル評価レビュー!結果から言うと83点の高得点!現在のモデルはマイナーチェンジを経た80系の後期型と呼ばれるシリーズですが、居住性や実用性の良さ、オーナーさんの満足度は高いんですね~。さすがのハイブリッドモデルでも実燃費は想像以上に良いので抜け目なし。前期モデルと比べると辛口意見が減った印象です!総合力と満足度の高さは半端じゃない!...
新型アルファード画像
新型アルファードの値引き相場情報「2019年9月の目標は40万円~45万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!現在新型アルファードの値引き相場は、最大約40万円~45万円となっています。内訳は最低でも車両本体から30万円前後、オプション等で20万円前後を目安にディーラーでの交渉に望みましょう。下取りがある方なら、愛車を最高値で売却するテクニックも絶対に必要です。下取りMAXで新型アルファードのグレードもアップできるかもしれませんよ!...
スポンサーリンク

まとめ サイズもKING!室内の広さは別格です

新型アルファード画像 新型アルファード後部座席

新型アルファードの車体&室内サイズをライバル車と比較していきました。まとめると・・

  • エルグランドより室内は広い
  • オデッセイと大きな差は全長と室内高
  • ヴォクシーは小さいが、室内の広さは◎
  • サイズもKING

ライバル車と比較しても、車体サイズ&室内サイズともに大きさが分かる結果になりました。

室内の広さは・・もう文句なしでしょう。アルファードに乗ったら、全ての車が狭く感じちゃいますから(笑)。

全長は5m超えではないので、日本では取り回しやすいですね。大きいけど、大きすぎないって言えるギリギリのラインでした。

ヴォクシーとの比較では、ある意味ヴォクシーの完成度に驚きましたね。Mサイズでこれほどの室内の広さは◎

是非ディーラーさんに行って、豪華な内装と室内の広さを体感してくださいね!ため息が出ること間違いなし!!

VIVAミニバン!!

スポンサーリンク

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
\\↓えっ!?こんなに高いの↓//

画像テキスト引用TOYOTA公式HP

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたの愛車の価値って知ってますか!?実は・・結構高いんです!
俺の愛車なんて・・もう7年落ちだし・・逆にお金かかるんじゃないかな。。
下取り価格なんてつかないんじゃいなの?

あなたの愛車って、実は・・結構高いんです!信じられないなら45秒で下取り価格を調べてみてください↓↓

愛車の査定相場が【今すぐ】わかっちゃいますよ↓↓

下取り価格
へえー便利だね!じゃあ今すぐやってみようっと!
下取り価格次第では・・夢の乗り換えだって出来ちゃうかも!?

30秒ほどで愛車の価値が分かるので、今すぐチェックしてくださいね!
かんたん車査定ガイド

最新モデルチェンジ情報!

ミニバンIKETEL最新モデルチェンジ情報