Lサイズ

新型エルグランドのオリジナル評価は82点!言いたい放題言っちゃう!改善点はコレだ!

新型エルグランド
スポンサーリンク

今回は新型エルグランドのオリジナル評価レビューです!

きましたよ!日産が誇るLLサイズミニバン!

現行の新型エルグランドは発売されてからかなりの時が経っていますが、それでも日産の最上級ミニバンであることに変わりなし。

意外(?)にライバルとなるトヨタのLLサイズミニバンよりも良いとこあり!?

ってな感じでさっそく見ていきましょう!

記事のポイント
  • 総合評価は★4つ
  • オリジナル評価点は82点
  • 全体的にかなり好印象で評価は高い
  • 改善点はやっぱりe-POWERの必要性

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
\\↓えっ!?こんなに高いの↓//

新型エルグランドの値引き相場情報「2020年2月の目標は45万円~50万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!新型エルグランドの値引き最新情報!値引き相場は【50~55万円】3つの裏技&簡単チェックシートまでご紹介!「ポイントは事前準備にアリ」①ネットで新車&新古車の見積書を貰う②下取りMAX価格の把握!(明確な予算を把握すること)③いざ交渉!3つのテクニック! ...
スポンサーリンク

日産新型エルグランドがおすすめなのはこんな人!

まずさ、新型エルグランドってどんな人におすすめなのかな?

現在、新型エルグランドがおすすめなユーザー像は、

  • 流行りのアルファード、ヴェルファイアのデザインが好きになれない人
  • 大きいミニバンタイプの車が欲しい人
  • 高級感ある内装を求めている人
  • ハイブリッドよりもガソリンエンジンの力強い走りを求めている人

こんな感じでしょうか!

新型エルグランド
確かに迫力あるフロントマスクだけど、やりすぎてる感はないよね!純粋にかっこいい!

また、現在ハイブリッドのラインナップもないのでハイブリッドミニバンを求めている人は必然的にユーザー像から外れることになります。

パワフルにガソリンエンジンでグイグイいっちゃいたい人この指とーまれ!

スポンサーリンク

新型エルグランドのオリジナル評価点は82点!

ということで、まずこちらご覧あれ!

エクステリア
インテリア
燃費
走行性能・乗り心地
価格
総合評価

全記事一覧値引き情報

新型エルグランドの総合評価は★4つ!評価点は82点です!

おぉ!モデル末期のエルグランドに82点は結構いいじゃないですか!

その通りです。

いやね、エルグランドかっこいいし、良いミニバンなんですよ~

細かく見ていきましょう!

やっぱりエクステリア(見た目)がかっこいいのはエルグランドでしょ!

まずやっぱりエクステリア(見た目)部分。なんといっても新型エルグランドのかっこいいポイントは、エクステリアデザインでしょう!

ライバル社のLLサイズミニバンに比べると、全長と全幅はほぼ同一サイズですが、全高が100ミリ低く設計されており、その分スポーティーなイメージとなっています。

新型エルグランド
新型エルグランドのサイズをライバル車(アルヴェル&Vクラス)と比較!全高(室内高)が100mm低い!セレナと比べると・・・新型エルグランドのサイズをライバル車であるアルファードヴェルファイア、Vクラス、そして新型セレナとも比較! エルグランドのサイズはアーバンクロームと名のつくグレードは全長がちょっと長く、250XGだけ全高がちょっと低くなっています。ライバル車と比べると全高が低いのが特徴でセレナと比べるとひとまわり大きくブランド力が強いです...

ルーフ高と共に床高を下げていることで、乗り降りのしやすさとともに空気抵抗を抑えたスポーティーな走行性能を持たせています。

この全高設計だからこそ全体的な見た目がかっこよくまとまってるのかもね!

フロントマスク部分はヘッドライトの上にクリアランスランプとターンシグナルを一体化したデザインとしてシャープに仕上げ、ラジエータグリル開口部を大きくし、ワイルド感とスポーティー感を融合したデザインとなっています。

新型エルグランド

リアデザインはテールゲート中央にエルグランドのエンブレムを配置し、テールランプとガーニッシュを連結させ、真一文字にシャープなテールデザインです。

新型エルグランド

口コミでは唯一リヤデザインに辛口意見があったものの、みなさんライバル車のアルファード、ヴェルファイアのデザインが嫌で購入している人ばかりですからべた褒めの嵐でしたね(笑)

★4.5です!

新型エルグランド
新型エルグランドの乗り出し価格(総額)は425万円→値引き込みで370万円へ!見積もりやってみた!今回実際に新型エルグランドの見積もりをやってみて、実際の乗り出し価格(値引き込み)を出していきたいと思います!ずばり基本的なオプション、アクセサリー装着で乗り出し価格は、¥¥4,258,226となりました~!ここから値引き交渉次第では360万円くらいの最終着地も見込めます!あとは新古車などを狙うのもあり。いい新古車が市場にありますからね~...

エルグランドの内装は最高水準の重厚感&高級感

そしてインテリア(内装)部分ですが、、、

こちらは文句なしのミニバンのクラス最高水準のインテリア。半端じゃない高級感あります。

新型エルグランド 新型エルグランド

グレードにより7人乗りキャプテンシート、8人乗りベンチシートと分かれており、特別仕様車のVIPは4人掛けラウンジシートまであるラインナップです。

新型エルグランド
新型エルグランドの特別仕様車VIPが最高評価!2列シート4人乗りのLEDダウンライトに酔いしれろ!今回は新型エルグランドの特別仕様車である「VIP」を見ていきます!びっくりするくらいの高級ラインですよこれは・・・エルグランドVIPは2列仕様4人乗りモデルと3列仕様7人乗りモデルの2種類があってかなり豪華な価格帯です。ライバルはアルファード、ヴェルファイアのエグゼクティブラウンジ&レクサスLMといったところになるでしょう...

シフトレバーをフロア式ではなくインパネ中央ナビ画面下に配置し、ライバル社の同クラスミニバンに比べて足元がすっきりしてゆとりのある空間となっています。

高級ウッドパネルが上質感を高めるね~

運転中のオーディオ操作はハンドルスイッチにて操作可能、運転中の姿勢を崩しません。

後部座席は立体ソファーシートを採用し、オットマン機能を搭載しています。

新型エルグランドの内装を画像66枚でレビュー!グレード別の違い&ライバル車に勝っている(負けている)部分をご紹介!新型エルグランドの内装を大量画像でレビュー!グレードの違いを見つつ、ライバル車に勝っている点、劣っている点までまとめてみました!①内装色やシート地のグレード別まとめ②内装色オススメは350HighwaySTARブラック×ダークベイブラウン③広々とした室内空間の特徴④後部座席は圧倒的な高級感&良質なオットマン機構⑤車中泊も余裕のシートアレンジ⑥ラゲッジはライバル車種と比べると実用性に劣る⑦3列目シート格納はフラットにならず、といった感じですね!...

高級LLサイズミニバンの名にふさわしい室内空間といえますね!

文句なくこちらは★5.0です!

スポンサーリンク

走行性能は2.5Lも3.5Lも評判がいいんです!

続きましては走行性能。

ニッサンエルグランド画像

低速からでも高いトルク性能を発揮する、日産独自のQRエンジンの特性を活かし、低フリクション化を図ることで、低速からでも素早いアクセルワークを実現しており、一般道から高速道路へ侵入してもスムーズな加速で高出力を発揮します。

新型エルグランド

街乗りではエコモードをオンにすることで、不要なエンジン回転数をコントロールし、エコな発進をサポートするスムース発進アシストを搭載し、燃料消費まで抑えてくれます。

走行性能は実際の口コミも良かったよね~
新型エルグランドのみんなの口コミまとめ。辛口意見が少ない!重厚感が凄い&2.5Lも3.5Lも走行性能は魅力的!新型エルグランドの口コミを良い口コミも辛口意見も全部見ていきます!まとめておくと、①内外装ともに重厚感が魅力的②2.5Lも3.5Lも走行性能は高評価③3.5Lの加速感は魅力的④乗り心地に辛口意見は見つからない⑤オーナーさんは気持ちの良い買い物が出来ていそう、といったところでしょう!ただ、びっくりするぐらい辛口な口コミは少なかったのが印象的。あとライバルのアルファード、ヴェルファイアと比べて(アルファード、ヴェルファイアが嫌で)エルグランドのほうが良くて購入している人が多かったですね~...

2.5Lエンジンも3.5Lエンジンも両方ともオーナーさんの評価も高かったですね!

特に3.5Lの加速は魅力的そうだな~

★4.5です!

燃費面はそもそも期待なし。だから満足度も高い。

そして燃費面ですが、ここはエルグランドに期待するところではないでしょう!

新型エルグランド
ガソリン車2WD9.4km/L~10.8km/L
ガソリン車4WD9.0km/L~10.4km/L
ハイブリッド2WD
ハイブリッド4WD
新型エルグランド
新型エルグランドの燃費をライバル車と比較!さすがに厳しい現実・・・でも実際のガソリン燃費だとどれくらい差があるか知ってる?今回は新型エルグランドの燃費をライバル車と比較していきたいと思います!結果として新型エルグランドの実燃費は一般道で7.0km/L~8.0km/L、高速でだいたい10km/Lくらいで、ライバル車であるアルファード、ヴェルファイアのガソリン車との実燃費差は1km/L~2km/Lになっています!正直オデッセイ、セレナあたりとは燃費面で比較対象にすらならない結果でした~...

実際の燃費は

  • 一般道で6.0km/L~8.0km/L
  • 高速でだいたい10km/L

といった感じです。

とかく、燃費面に関しては大きく劣っていると思われがちなエルグランドですが、アルファードやヴェルファイアのガソリン車同士で実際の燃費で比較すればそこまで大きな数字上の違いはなかったりします。

まぁとは言ってもこのご時世にハイブリッドのラインナップなしは評価を高くすることはできませんね(笑)

★3つです!(ガソリンの実燃費はそこまで悪くないからねw)

現行モデルでも安全性能はしっかり充実しているから安心

そしてモデルが発売から時間が経っていると心配なのが安全性能ですが。

ご安心ください。新型エルグランドはしっかり安全運転支援システムなどは搭載してます。このへんはさすが日産様です。

新型エルグランド

万一誤ってペダルを踏み間違えた時、衝突防止をサポートしてドライバーの安心をさらに高めます。

クルマの周囲に動くものがあると、ディスプレイ表示と音でドライバーへ伝達

追突、出会い頭衝突、一時停止規制見落とし、信号見落としの可能性を検知すると素早く運転者に警告を促しますので高速走行も安心です。

乗り心地はライバル車よりも良いと評判!

そして新型エルグランドの乗り心地ですが、これもかなり評判いいですよ~

確かに口コミでも乗り心地に辛口意見なんてなかったよね。。

リアの足回りにマルチリンクサスペンションを採用し、制振性を高めるリバウンドスプリング内蔵のショックアブソーバーを組み合わせ、フルサイズミニバンのエルグランドだけに設定された専用パーツを採用↓

そのため運転席、助手席はもちろんのこと、後部座席の2列目シートまで最高級の座り心地が実感できます。

凄いね!高級セダンや新型のライバル車よりも乗り心地がいいって口コミはかなり評価すべき点でしょ!

ルーフ高と床高を低くしていることで高速安定性を良くし、高速道路での車線変更時に横風の影響を少なくし、ふらつきを少なく安定した走行が可能です。

新型エルグランド

18インチのタイヤを装着していることが安定性を助け、乗り心地を快適にしています。助手席および2列目座席にはオットマン機能を搭載し、足を伸ばして広々と横になるファーストクラスの乗り心地を実現していることがユーザビリティ向上にも繋がっているのでしょう!

やべぇ・・・見た目良し、内装良し、乗り心地良しって・・・燃費面さえ気にならなければ超欲しいんですけど・・・

あとは価格設定が高めというネックな部分もありますが、そこは発売から時間が経ってる車種ですからね・・・

スポンサーリンク

価格は強気の設定も、交渉の余地は大きい!

現在の日産新型エルグランドは現行モデルが2010年から続く3代目です。(2016年4月に一部仕様向上)

新型エルグランド
  • 2.5L直4
250XG¥3,318,840~
250ハイウェイスターS¥3,531,600~
250ハイウェイスターSアーバンクロム¥3,812,400~
250ハイウェイスタープレミアム¥4,272,480~
250ハイウェイスタープレミアムアーバンクロム¥4,477,680~
  • 3.5L V6
350ハイウェイスター¥4,261,680~
350ハイウェイスターアーバンクロム¥4,466,880~
350ハイウェイスタープレミアム¥5,445,360~
350ハイウェイスタープレミアムアーバンクロム¥5,650,560~

新型エルグランドの価格帯は、¥3,318,840~¥5,942,160となっております。

ニッサンエルグランド画像
新型エルグランドの価格まとめ!ライバル車と比較してみた!今ならお得に買っておくのもあり。新型エルグランドの価格をライバル車となる新型アルファード、ヴェルファイア、Vクラス、そして同じく日産の新型セレナと比較!まとめておくと、エルグランドの通常モデルの価格帯は、¥3,318,840~¥5,942,160。最高価格のモデルはVIPパワーシートパッケージ¥7,873,200などもあり。総合的に国産ライバルのアルヴェルと比較しても価格帯は変わらず。ハイブリッド(e-POWER)モデルがない現状は厳しいか...
特別仕様車含まない通常モデルでこの価格帯だからね~。なかなか強気の価格設定。まぁ高級車って位置づけだしね~

とはいっても口コミであったように、価格交渉にはかなり対応してくれる模様。

最終的には購入した人たちの満足度は高いという結果になっているので、価格面に対してもそこまでマイナスなイメージはないですね!

新型エルグランドの値引き相場情報「2020年2月の目標は45万円~50万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!新型エルグランドの値引き最新情報!値引き相場は【50~55万円】3つの裏技&簡単チェックシートまでご紹介!「ポイントは事前準備にアリ」①ネットで新車&新古車の見積書を貰う②下取りMAX価格の把握!(明確な予算を把握すること)③いざ交渉!3つのテクニック! ...

改善点はコレ!やっぱり存在感を上げるためにe-POWERは必要

総合的にみるとモデル末期にしてはかなり評価が高くなった新型エルグランド。それでもしっかり改善点はありますよ!

どこでしょう?

やっぱり日産ご自慢のe-POWERのラインナップ追加は必須でしょう!

同じく日産のセレナの人気ぶりを見ているとなおさら感じますよね!

新型セレナ画像
新型セレナe-POWERの燃費は26.2km/L,ガソリン車は17.2km/L。ライバル車と比較。実燃費は意見が割れる結果に!2019年新型セレナの燃費性能をライバル車と比較していきました。まとめると・・e-POWERの燃費は26.2km/Lガソリン車の燃費は15.0-17.2km/Lライバル車と比較しても燃費は良い実燃費は評価が二分するといった結果に。ライバル車と比較した結果、e-POWERはトップレベルの低燃費だと分かりましたね。ガソリン車もトップレベルということも忘れないでね(笑)。...

ライバル車にもハイブリッドのラインナップは随分前からある状態なのに、そのまま放置している現状はどうにもいただけない。。

ビックサイズミニバンというジャンルでの存在感を取り戻すためにはe-POWERのラインナップ追加は絶対必要!

次のモデルチェンジには期待します!

日産エルグランドフルモデルチェンジ予想
【最新情報】新型エルグランドが遂にフルモデルチェンジ!E53型の発売は2020年!e-POWERモデル(ハイブリッド)もラインナップ!気になる燃費は?【最新】新型エルグランドのフルモデルチェンジ情報!【発売時期は2019年夏ごろ】【e-POWERハイブリッドモデル】【燃費はアルファード、ヴェルファイアを超えてくる予想】【自動運転技術も搭載】今回のフルモデルチェンジでも【デザインが一新】されるのではないでしょうか!ただ現行モデルのエルグランドもデザイン等古びた感はなく、カッコいいのでモデル末期となる現在値引き額は最大規模となっているのでお得に購入することもできます!...
スポンサーリンク

まとめ ガソリンエンジンでLLサイズミニバンならエルグランドだ!

以上、今回は新型エルグランドのオリジナル評価レビューでした!

新型エルグランド 新型エルグランド
エクステリア
インテリア
燃費
走行性能・乗り心地
価格
総合評価

全記事一覧値引き情報

新型エルグランドの総合評価は★4つ!評価点は82点です!

発売から7年が経過している新型エルグランドですが、細かく見ていけば素晴らしいLLサイズミニバンだということがわかります。言わずもがな点数も上がってきますよね~

全体的にライバル車にまったく引けをとらない高級感&走行性能&乗り心地は是非試乗してみてほしいところ。

何度も言いますが、新型エルグランドはもともとガソリンエンジンでMサイズ以上のミニバンが欲しいと思ってた人は完全候補に入れるべきミニバンです!

値引きが期待できる分、予算内でワンランク上のグレードが手に入る可能性だってあるし・・・

ワクワクがとまりません♪どのグレードにしようか考えてるときが一番楽しかったりしますよね(笑)

それでは、また。

vivaミニバン

新型エルグランドの全記事一覧
スポンサーリンク

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
\\↓えっ!?こんなに高いの↓//

画像出典テキスト引用日産公式HP

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたの愛車の価値って知ってますか!?実は・・結構高いんです!
俺の愛車なんて・・もう7年落ちだし・・逆にお金かかるんじゃないかな。。
下取り価格なんてつかないんじゃいなの?

あなたの愛車って、実は・・結構高いんです!信じられないなら45秒で下取り価格を調べてみてください↓↓

愛車の査定相場が【今すぐ】わかっちゃいますよ↓↓

下取り価格
へえー便利だね!じゃあ今すぐやってみようっと!
下取り価格次第では・・夢の乗り換えだって出来ちゃうかも!?

30秒ほどで愛車の価値が分かるので、今すぐチェックしてくださいね!
かんたん車査定ガイド

最新モデルチェンジ情報!

ミニバンIKETEL最新モデルチェンジ情報